カレンダーへジャンプ↓

記事一覧

こもれび音楽会2019~コムハウス解説20周年~ 半﨑美子コンサート

共幸-どんなに重い障がいがあっても、人としてあたり前に暮らせる街づくりを感動と共感から-ショッピングモールの歌姫が松本に
こもれび音楽会2019~コムハウス解説20周年~ 半﨑美子コンサート

◆日時:7月19日(金)開場 17:30 開演 18:30

◆場所:キッセイ文化ホール(中ホール)

◆料金:3,500円(当日券 500円増)

◆半﨑美子 プロフィール
 2017年4月にメジャーデビュー。NHKみんなのうた「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」や「サクラ~卒業できなかった君へ~」など全8品を収録したミニアルバム「うた弁」はロングヒット。
 人の心に寄り添いながら作る歌は、全国のショッピングモールを回り歌い続け、であった人々の人生に触れ、涙に触れて、生まれた。「ショッピングモールの歌姫」として数々のメディアでも取り上げられ話題となり、第50回日本有線大賞新人賞を受賞。2018年3月「情熱大陸」で半﨑美子の歌や生き方そのものが取り上げられ反響を呼ぶ。
 自分の歌が自分自身よりも長生きすることを願い、歌が教科書に載ることが一つの夢である。

◆チケットのお取り扱い・お問い合せ
 ○コンサート事務局 コムハウス TEL 0263-85-2234
                (TEL受付:平日9:30~17:00)
 ○プレイガイド アイシティ21 3Fプレイガイド (0263-98-4521)
         松本井上プレイガイド(0263-34-3655)
         平安堂 あづみ野店(0263-72-8877)
         平安堂塩尻店(0263-54-3211)
         イオン堂 松本店(0263-26-9234)

◆キッセイ文化ホール

 

このページのトップへ↑

松本子ども劇場 第185回低学年/第140回高学年鑑賞例会 人形劇 ぼくはかいぞく キャプテン プチャプチャ

おじいちゃんの形見の帽子がトレードマーク。
小さな大海賊キャプテン・プチャプチャの大冒険!
「キョーフのゆうれい船の巻」「人魚姫のひみつの巻」「大クジラあらわるの巻」短いお話の三本立て!時には泣いちゃうこともあるけれど、いつも元気いっぱい!かいぞくプチャプチャの活躍をお楽しみに!!

◆人形劇 あっけらかん♪ぼくはかいぞくキャプテン プチャプチャ
 日時:6月30日(日)11時開演(10時45分開場)
 場所:島内公民館 講堂
※この講演を鑑賞するには、松本子ども劇場へのご入会が必要です。
 詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

◆対象年齢:幼児~小学校低学年

◆主催:松本子ども劇場
(事務局)〒399-0001 松本市宮田16-24
     TEL:0263-87-7931 FAX:0263-87-7932
メール:jimkyoku@matsumoto-kogeki.com
HP:http://matsumoto-kogeki.com/

◆お申込み:松本子ども劇場事務局までFAXまたはメールにてお申し込みください。

◆お問い合わせ:松本子ども劇場 増本 090-4664-5440

◆島内公民館

このページのトップへ↑

第73回 「松本ホタル学会」

◎ホタル及び「ホタルも棲める良い自然活動」に関心をお持ちの方、将来に良い自然を残していくことに関心をお持ちの皆さん、是非ご参加下さい。(参加費会費無料!!)
本会の活動については Facebook「松本ホタル学会」をご覧下さい。

◆日時:2019年6月22日 (土) 10:00~12:00

◆会場:松本市市民活動サポートセンター

◆議題
 1、2019年度活動状況とこれ以後の本年の活動について
 2、信州環境カレッジ登録について
 3、その他:参加団体からの要望等
   冠着山ヒメボタルの観察会について

◆その他
 2018年度活動報告書を持参しお渡しします。ぜひご出席ください。 
 
◇松本ホタル学(まなぶ)会では、市民の皆様の『良い自然を将来に残していくことに関するご意見、提言』を募集しております。お気楽に、ご意見等を下記までお寄せ下さい。寄せられた意見をしっかりと反映させられるよう努力してゆきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

◎詳しくはフェイスブック「松本ホタル学会」をご覧下さい。
URL: https://www.facebook.com/matsumoto.hotaru/

お問い合わせ先は下記まで
 松本ホタル学(まなぶ)会事務局 e-mail:hotarumanabu@gmail.com
 〒390-0311 松本市水汲25-6 松本ホタル学会事務局
 ホタルの保全や自然環境の保全活動に関する問い合わせは藤山まで 
 TEL:050-7502-9328
 sfujiya@shinshu-u.ac.jp

◇市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

音訳録音ボランティア養成講座を開催します(全5回)

音訳録音ボランティア養成講座を開催します(全5回)

松本市朗読赤十字奉仕団ひびきの会は創立41年。40~70代の会員24名が活動しています。
視覚障害などで本を読むのが困難な方のために録音図書を作成します。それに必要な朗読の基礎を学びます。

◆日時:①6月13日(木)②6月20日(木)③6月27日(木)
    ④7月11日(木)⑤7月18日(木)
    午前10時から正午まで

◆対象:全5講座を継続して受講し、講座修了後、引き続きボランティア活動が
    できる方
   (☆通常の活動は、自宅で録音。例会・勉強会は第2・第3木曜日の午前中)

◆会場:①②③ 松本市北部福祉複合施設 ふくふくらいず 3階 ボランティアルーム
    ④⑤  松本市中央図書館 3階 第1視聴覚室

◆定員:15人

◆料金:1,000円(資料代)

◆申込締切:5月29日(水)

◆お申込み・お問い合わせ
        松本市中央図書館 0263-32-0099
        松本市朗読赤十字奉仕団 ひびきの会 090-1867-2602(小柳)

◆松本市北部福祉複合施設 ふくふくいらず

◆松本市中央図書館

このページのトップへ↑

伴に歩き、伴に走る「見えない体験」「伴走・伴走体験」

 身体を動かし汗をかくことは心身ともに気持ちの良いものですね。
 視覚障がいを持っている方が「安全に」「気持ち良く」運動し、歩いたり走ったり出来る環境づくりのために、伴走者や伴に歩く【伴歩者】を増やしたいと思います。
資格は特に必要ありません。一緒に気持ち良く安全に外を歩いたり走ったりするだけで十分です。年齢性別も問いません。ふるってご参加ください。

 信州伴走・伴歩協会は、毎月第3日曜日、定期練習会を行っています。ケガをしないための基本練習をしっかりと行いながら、視覚障害がい者のことについて理解する場にしていきます。飛び入り参加も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。また、会員も随時募集しています。詳しくはチラシ裏面をご覧ください。

◇体験会・練習会スケジュール
 2019年 4月21日・5月19日・6月16日・7月21日・7月28日
     8月18日・9月15日・10月14日・10月20日
     11月16日・12月15日
 2020年 1月19日・2月16日・3月15日

◇時間 午前9時~

◇会場:長野県視覚障害者福祉センター及び長野県松本盲学校体育館ほか

◇持ち物:動きやすい服装・靴(上履き)・飲料・着替え・防寒着・帽子など

★日程・会場は、変更になる場合がありますのでご確認ください。

◇お問い合わせ先
 信州伴走・伴歩協会 Guiding Star 代表 大谷拓哉
 〒390-0866 松本市城山7-22
 E-mail:alpine.otani@gmail.com URL:www.banso-banpo.com

◇長野県視覚障害者福祉センター(長野県視覚障害福祉協会)

◇松本盲学校

このページのトップへ↑

令和元年度「NPO法人設立講座(県庁会場)」を開催します(上半期分)

NPO法人を立ち上げたい!設立の手順は?どんな活動だと認められるの?
そんな疑問にお答えします!市民活動をこれから始めようとしている方などお気軽にご相談ください。

◇対象者:NPO法人を立ち上げて社会貢献活動をしたい方

◇日程:5月23日、6月から9月までの毎月第2木曜日
    13:00~15:40

◇会場:5月23日 北信消費生活センター 教室
    6月~9月 北信消費生活センター 談話室
    ※10月以降も3月まで毎月1回開催する予定です。詳細が決定したところで長野県ホームページに掲載しますので、ご確認ください。

◇講座内容
《第1部》13:00~14:10(70分)
     講師:中間支援組織派遣職員
     NPO法人とは(設立要件、法人格取得のメリット・デメリット、責務など)
《第2部》14:10~15:00(50分)
     講師:県民協働課職員
     NPO法人の設立手順(申請書類の作成方法紹介)
《第3部》15:00~15:40(40分)
     講師:県民協働課職員・中間支援組織派遣職員
     個別相談(事前申込み要)

◇申込方法:「NPO法人設立講座(県庁会場)受講申込書」により県民協働課へチラシ裏面・電話またはメールでお申し込み下さい。
また、個別相談を希望される方は、相談内容をご記入の上、お申込みください。

◇申込期限:各開催日全週の金曜日17時まで

◇お申込み・お問い合わせ
 長野県県民文化部 県民協働課 協働・NPO係 早川 恵利(課長)
                       佐藤 尚子(担当)
 電話(直通):026-235-7189 FAX:026-235-7258
 メール:kyodo-npo@pref.nagano.lg.jp

◇北信消費生活センター

このページのトップへ↑

プラチナサロン 6月

◆日時:2019年 6月13日(木)
    ■10:00~12:00
    「チンチン電車沿線の歴史散歩」浅間温泉(その2)
     大音寺跡周辺から「中浅間駅」までの散策
     講師:臼井光裕(プラチナサポーターズ松本)

    ■13:00~15:00
     歴史散策の振り返り

◆会場:本郷公民館(視聴覚室)

◆参加費:300円(資料・お茶代)
※午前・午後通しで参加される場合は、昼食をお持ちください。

◆主催:プラチナサポーターズ松本
    松本市市民活動サポートセンター

■松本市本郷公民館

このページのトップへ↑

かまばの森探検隊-松本市中山の森で自由に遊ぼう!-

 子どもは遊びの天才。その力が真に発揮されるのは自然の中に自由に解き放たれたときです。大人の仕事はその「環境」を与えてあげる事。昔は普通にあった空間ですが、今は日常生活の中で作ることがとても難しい…
 「自然のままの森」でこそ生まれる豊かな遊びの世界がここにはあります。知らなかったわが子の能力に驚くかもしれません。松本市中山の森で、大人もいっしょに楽しみながら、子どもたちが力強く幸せに生きていくための土台作りをしませんか。

◆日程:6月9日(日)

◆内容:原始の火おこしに挑戦 in かまばの森
    講師 ブッシュクラフト認定インストラクター 末次 克洋(スエナミ)
   ※森にある枝などの素材を探し、ナイフで火おこしの道具を作り、親子で
    火おこしに挑戦。できた道具は持ち帰ります。お勧めナイフもご紹介。

◆参加費:1人500円(2歳以上、保険代込、定員12組)
     別途講師料として1家族2,000円

◆対象:2歳~大人 森の初心者大歓迎!!

◆持ち物:長袖長ズボン・長靴・帽子・軍手・タオル・敷物・弁当
    (焚き火調理がお勧め)・マイ食器・水筒・着替え・雨具上下

◆当日の流れ
 集合:9時半「喜源治こども基地」駐車場集合、受付
 (県道63号線、山岸医院脇の道を東に上がり、左手1軒目の家)
  ※かまばの森までは車で5分弱 誘導いたします。
 解散:15時
※森カフェは、時間内いつ来ても、帰っても自由です。
     (途中参加・解散、相談に応じます)

◆主催:かまばの森で遊ぶ会

◆後援:松本市教育委員会

◆申込み・問い合わせ先
 かまばの森であそぶ会 玉田 azhg82@yahoo.co.jp
            HP http://kamabanomori.blog.fc2.com/
(申し込みには、氏名・学年・電話番号・メールアドレス・アレルギーの有無を全て明記)※PCからの受信拒否設定があると受信できません。 

◆喜源治こども基地(集合場所)

このページのトップへ↑

令和元(2019)年6月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

令和元(2019)年6月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」
会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

◇暮らしの文書~レターセット編~ 
 6月3日 午前10時~正午
 受講料600円 テキスト代150円
◇Excel2013 前半 
 6月17日・18日・20日・21日 午前10時~正午
 受講料2,400円 テキスト代2,160円
◇Excel2013 後半
 6月24日・25日・27日・28日 午前10時~正午
 受講料2,400円 テキスト代2,160円

(ICTルームでは Windows 10、Office2013を使用します)

◆申し込み方法 ※託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。
 はがきまたはEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・Eメール
 アドレスをご記入の上、講座名には開催月を明記してお申し込みください。

◆申込先
 特定非営利活動法人 グループHIYOKO
 〒399-0737 塩尻市大門八番町4番1号 Eメール:pchiyoko@ghiyoko.net

◆講座企画・運営 NPO法人 グループHIYOKO
 TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
 講座日程:http://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

◆お問い合わせ先
 【主催】
  塩尻市市民交流センター交流支援課
  TEL:0263-53-3350(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)

■塩尻市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

教えて!鎌田先生、伊藤先生-もしもの原子力災害に備えて、安定ヨウ素剤の効用-

教えて!鎌田先生、伊藤先生-もしもの原子力災害に備えて、安定ヨウ素剤の効用-

◆日時:6月1日(土)13:00~15:00

◆場所:松本市中央公民館(Mウイング)4-4

◆参加費:無料/※要申し込み

◆内容:甲状腺とヨウ素 副作用など
             信州大学医学部乳腺内分泌外科 伊藤 研一 教授
             JFC理事長 諏訪中央病院名誉院長・作家 鎌田 實
    イラク報告    加藤 丈典(現地駐在員)

◆お問い合せ:JFC/日本チェルノブイリ連帯基金 松本市浅間温泉2-12-12
       TEL 0263-46-4218 Mail asama@jfc.ne.jp

◆松本市中央公民館(Mウイング)

このページのトップへ↑

ページ移動