カレンダーへジャンプ↓

記事一覧

大人も絵本を!~絵本は世界をつなぐとびら~

〇本と子どもの発達を考える会〇
         大人も絵本を!~絵本は世界をつなぐとびら~

 絵本は子どもだけのもの??
 いえいえ、そんなことはありません。むしろ、大人にこそしっかり、じっくり読んでもらいたいのです。
 絵本を知り尽くしたメンバーが、絵本の奥深さやその背景にあるストーリーなどを余すところなくお伝えします。きっと心温まる時間を過ごせるはずです。1回のみの参加も可能です。

◆日時・内容
●平成31年1月15日(火) 午前10時~正午
 内容:みんなともだち~絵本で多文化共生・平和・国際理解を考える~

●平成31年1月24日(火) 午前10時~正午
 内容:みんないっしょに生きている~絵本でいのちを考える~

《講師》本と子どもの発達を考える会
 こども病院や特別支援学校などで10年以上、本を届ける活動を続けてきたメンバで、平成22年に設立。支援の必要な子どもたち(障がい・発達障がい・病気をもつ子どもたち)への絵本の読み聞かせなどによる支援活動のほか、本を通して多様な“いのち”への理解を深めるための活動を展開しています。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

◆会 場:パレア松本 ネットワーク室(松本中央1-18-1 Mウイング3階)
    ※Mウイングには無料の駐車場がありませんので、近隣の有料駐車場をご利用下さい。
◆対 象:どなたでも
◆定 員:25人
◆受講料:無料
◆持ち物:筆記用具
◆託 児:一歳以上未就学児 定員10人(託児料1人につき300円・申込期限有)

◆申込方法 ・電話・FAX・Mailにてお申し込みください。
      ・託児希望の場合は、1月8日(火)までにお子さんの名前・年齢・性別
       をあわせてお知らせください。

◆申込先:パレア松本女性センター(松本市人権・男女共生課)
      電話:0263-39-1105 FAX:0263-37-1153
Mail:kyousei@city.matsumoto.lg.jp

■パレア松本(Mウイング)

このページのトップへ↑

第33回 ふれあいサロン クリスマス

~市民のみなさん、ぜひおこしください~

○販売交流会 10:30~12:50
 販売物…参加施設の自主製品お弁当、手作りクッキーやお菓子、パン、
     クラフト品、他

○ふれあいコンサート 13:00~14:00
 小松規美子さん(ムジカコンパス所属)と楽しく歌おう♪
 どなたでも自由に参加できます!一緒に楽しみましょう。

◆日 時:平成30年12月13日(木)10時30分~14時

◆場 所:松本市市民活動サポートセンター(大手事務所2F)

◆主 催:ふれあいマーケット事務局

◆協 力:松本市市民活動サポートセンター・松本市障害福祉課

◆お問い合せ:
 ・ふれあいマーケット事務局(NPO法人てくてく) 松本市元町2-7-13
  TEL&FAX:0263-34-0611
  E-mail : info@npo-tekuteku.jp
 ・松本市市民活動サポートセンター 松本市大手3丁目8-13松本市役所大手事務所2F
  TEL&FAX:0263-88-2988
  E-mail : support-center@support-center.jp

◆ふれあいサロン今後の予定:2019年3月14日(木)

■松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

プラチナサロン 12月

◆日時:12月13日(木)
    午前の部 10:00~12:00
    午後の部 13:00~15:00

◆会場:市民活動サポートセンター

◆参加費:300円(お茶代)

◆内容
 ・午前の部(10:00~12:00)
  「絵手紙で年賀状を描く」
  新年に心こめて贈りましょう!
  講師:松村 (プラチナサポーターズ松本)

 ・午後の部(13:00~14:00)
  「ふれあいサロン参加」クリスマスコンサート♪
  (14:00~15:00)
  お茶を飲みながら交流会
  

○お気軽にお出かけください。
 お待ちしています。

※午前・午後通しで参加される場合は、昼食をお持ちください。

◆主催:プラチナサポーターズ松本
    松本市市民活動サポートセンター

■松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

~インバウンド戦略の仕掛け人に聞く~                外国人観光客おもてなしセミナー

◆日 時:2018年12月9日(日) 13:00~15:00(12:30開場)

◆場 所:ピレネビル6Fホール(井上百貨店北側)
     〒390-0817 長野県松本市深志2-1-17
     電話:0263-32-7353
     ※会場に駐車場はございません。周辺の有料駐車場や公共交通機関をご利用
      ください。

◆参加費:1,000円(当日は1,500円)
     ※事前申し込み

◆定 員:180名程度

◆プログラム
 ●1部:中村好明氏講演会
     インバウンドを通じて地域を元気にするための戦略や中村氏が関わっている
     全国各地の先進的な取り組みについてお話をきく。
 ●2部:トークセッション
     中村好明氏、松本観光コンベンション協会専務理事、在住外国人による
     トークセッション。外国人観光客のおもてなし、外国人住民を活用する
     方法などを学ぶ機会。

◆講 師:中村 好明 氏
     一般社団法人 日本インバウンド連合会理事長
     一般社団法人 国際22世紀みらい会議 議長

◆主 催:NPO法人中信多文化共生ネットワーク
     多文化人財センター

◆共 催:一般社団法人 日本インバウンド連合会

◆後 援:長野県、松本市、安曇野市、塩尻市、松本観光コンベンション協会、
     松本商工会議所、新まつもと物語、市民タイムス

◆お申し込み・お問い合わせ
 Phone:070-1466-2107
Fax:050-5305-1990
 (チラシ裏面申込書をFAX。チラシは松本市市民活動サポートセンターにあります)
E-mail : tabunkajinzai@gmail.com

■ピレネビル

このページのトップへ↑

平成30年度 地域福祉コーディネーター養成研修

平成30年度 地域福祉コーディネーター養成研修

趣旨
 地域における福祉・生活課題は、制度や公的サービスだけでは対応できない課題が多く、住民全体の支え合い活動や多様な機関との協働による対応が不可欠です。
 こうした課題が増える中、一人ひとりの住民が、身近な地域ですぐに相談し、必要な支援を住み慣れた地域の日常生活圏域の中で受けられる、総合的な相談・生活支援のしくみづくりが求められています。
 長野県社会福祉協議会では、身近な地域で総合的な相談・生活支援に関わる専門職を養成するため、この研修を開催します。皆様をお待ちしています。

○期 間:6月19日~3月上旬(全14講座)
○場 所:浅間温泉文化センター、長野県総合教育センター、他
○受講料:各講座の主催者が設定する参加費となります。
○主 催:社会福祉法人長野県社会福祉協議会
【お問合せ先】
社会福祉法人長野県社会福祉協議会 地域福祉部 地域福祉グループ(担当:福澤、徳永、清水)
電話:026-226-1882 FAX:026-228-0130
電子メール:tiiki@nsyakyo.or.jp
住所:〒380-0928 長野市若里7-1-7 詳しい内容は http://www.nsyakyo.or.jp

◆講座1「地域福祉の方向性と地域福祉コーディネーターの役割」
●必須講座 
 日時:2018年6月19日(火) 10:00~16:00
 会場:浅間温泉文化センター 多目的ホール
講師:市川 一宏氏(ルーテル学院大学教授・学事顧問)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座2「相談援助とソーシャルワーク展開の基本」
■選択講座
 日時:2018年6月25日(月) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:新保 美香氏(明治学院大学 教授)
 定員:30名
 参加費:無料

◆講座3「これからの地域福祉推進に向けた社会福祉協議会の役割」
■選択講座
 日時:調整中
 会場:調整中
講師:調整中
 定員:調整中
 参加費:調整中

◆講座4「会議の場に活かされるコーディネーション」
■選択講座
 日時:2018年9月4日(火) 10:00~16:00
 会場:松本商工会館 601会議室(松本駅から徒歩5分 松本市中央1-23-1)
講師:西川 正氏(ハンズオン埼玉 常務理事)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

 ※■駐車場について

(無料)松本城西側臨時駐車場(駐車場から商工会館まで徒歩約10分 松本市城西2丁目)

※臨時駐車場の駐車台数は制限があります。できるだけ乗り合わせか公共交通機関でお越しください。駐車は先着順で対応させていただき、停められなかった場合、近隣の有料駐車場をご案内させていただくことがあります。
(有料)松本商工会館周辺に有料の駐車場がございます。(Mウイング駐車場等)

※これから参加ご希望の方は事務局までお問い合わせください。

◆講座5「まちあるきワークショップ」
■選択講座
 日時:2018年10月14日(日)13:30~16:00
 会場:長野市三輪地区
講師:まちの緑側育みプロジェクトながの
 定員:未定
 参加費:500円(当日払い)

◆講座6「ボランティアの基礎的理解とボランティアコーディネーション」
■選択講座
 日時:2018年10月6日(土) 10:00~18:00
 会場:調整中
講師:筒井 のり子氏(日本ボランティアコーディネーター協会)
 定員:未定
 参加費:9,876円(直前研修受講料3,500円、検定試験料4,000円、テキスト代2,376円 事前振込)

◆講座7「個を地域で支える援助」
■選択講座
 日時:2018年12月4日(火) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:山下 興一郎氏(淑徳大学 准教授)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座8「地域と協働し、課題解決するための地域アセスメント」
■選択講座
 日時:2018年12月7日(金) 9:45~16:00
 会場:あさま温泉 みやま荘
講師:加山 弾氏(東洋大学 准教授)
 定員:60名
 参加費:4,000円(事前振込)

◆講座9「活動プログラム作り」
■選択講座
 日時:2019年2月8日(金) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:山崎 富一氏(笑顔せたがや 事務局長)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座10「災害支援からひも解く日常の地域福祉の推進」
■選択講座
 日時:調整中
 会場:調整中
講師:石井 布紀子氏(NPO法人さくらネット 代表理事)
 定員:未定
 参加費:調整中

◆講座11「現場で役に立つネットワーク実践力の養成①」
■選択講座
 日時:2018年10月18日(木)、19日(金)
    (3日間受講必須、2講座分としてカウント)
 会場:松本市松南地区公民館 大会議室
 参加費:5,000円(3日間合計)

◆講座12「現場で役に立つネットワーク実践力の養成②」
■選択講座
 日時:10月→2日間、2月→1日間、合計3日間で開催
    (3日間受講必須、2講座分としてカウント)
 会場:松本市松南地区公民館 大会議室
講師:調整中
 定員:未定
 参加費:5,000円(3日間合計)

◆講座13「地域福祉推進における住民参加と地域福祉(活動)計画」
●必須講座
 日時:2019年3月15日(金) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:市川 一宏氏(ルーテル学院大学学長)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座14「地域福祉の実践に向けた目標設定」
●必須講座 
 日時:2019年3月15日(金) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:市川 一宏氏(ルーテル学院大学学長)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

【修了条件】主催講座(※)から8講座及び選択講座から3講座受講した者には修了証を授与します。過去に養成研修に参加し、全課程を履修できなかった者も、未履修の科目を修了した場合も同様とします。

(※)●必須講座・・・1・13・14
  ■選択講座・・・2~12の中から5講座以上選択

このページのトップへ↑

山ゼミ2018

◇第1回「気象遭難に遭わないための天気講座~晩秋から冬の天気を知ろう~」

 これから迎える晩秋から冬の山の気象について解説いただき、気象遭難に遭わないためにどうすべきかを学びます。山ではどんなことが起き、どう対処すべきかを具体的事例を基に紹介いただきます。気象遭難に遭わないために自分で判断できる力を身につけましょう!
◆日 時:10月19日(金)18:30~20:00(開場18:00)
◆場 所:Mウィング3-2会議室(定員80名)
◆講 師:栗澤 徹 氏(西穂山荘常務取締役兼支配人、気象予報士)
     1962年生れ。信州大学経済学部卒。北アルプス西穂高岳に建つ西穂山荘
     で長年働くとともに、気象予報士として登山者に気象情報の提供を行ってい
     る。気象遭難防止に役立てるため、山岳気象の研究活動も行い、全国各地で
     講演会や天気教室を開催している。
◆申込み:公式ホームページから https://www.sangaku-forum.org
     ※先着順となりますので、定員になり次第締め切らせていただきます

◇第2回 山道具の寿命とメンテナンス(予定)

 一般的な登山シーズンを終えた時期に登山道具(登山靴やレインウェア、ダウン等)のメンテナンス方法や適切な買い替え時期について学びます。
◆日 時:12月1日(土)13:30~15:00(開場13:00)
◆場 所:Mウィング3-2会議室(定員80名)
◆講 師:(株)カモシカスポーツ
◆お申込み受付:11月1日(木)9:00~

◇第3回 登山体力のつけ方(予定)

 夏山シーズンに向け、冬の時期にできる簡単なストレッチ・トレーニング等を通して、登山に要する体力やバランス力について学びます。
◆日 時:2月16日(土)13:30~15:00(開場13:00)
◆場 所:松本市勤労者福祉センター2-1会議室(定員50名)
◆お申込み受付:1月16日(水)9:00~

第8回岳都・松本「山岳フォーラム」は
平成31年3月16日(土)17日(日)
まつもと市民芸術館にて開催します!

◇主 催:岳都・松本「山岳フォーラム」実行委員会

◇お問い合わせ:実行委員会事務局 松本市山岳観光課
        TEL 0263-94-2307 (平日8:30~17:15)

※時間・内容は変更となる場合がありますので、ご了承ください
※周辺有料駐車場は台数に限りがあります。公共交通機関のご利用をお願いします。

■Mウィング

■松本市勤労者福祉センター

このページのトップへ↑

H30年12月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

H30年12月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」
会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

◇速習!ステップアップ Excel2013・土曜
 12月1日 午前10時~午後3時
 受講料800円 テキスト代400円
◇楽々年賀状
 12月3日・4日 午前10時~正午
 受講料800円 テキスト代200円
◇WordとExcelで宛名印刷
 12月10日・11日 午前10時~正午
 受講料800円 テキスト代200円
◇パワーポイントでフォトムービーを作ろう
 12月14日 午前10時~正午
 受講料400円 テキスト代100円

(ICTルームでは Windows 10、Office2013を使用します)

◆申し込み方法 ※託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。
 はがきまたはEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・Eメール
 アドレスをご記入の上、講座名には開催月を明記してお申し込みください。

◆申込先
 特定非営利活動法人 グループHIYOKO
 〒399-0737 塩尻市大門八番町4番1号 Eメール:pchiyoko@ghiyoko.net

◆お問い合わせ先
 【主催】
  塩尻市市民交流センター交流支援課
  TEL:0263-53-3350(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)
 【講座企画・運営】
  NPO法人 グループHIYOKO
  TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
  講座日程:https://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

■塩尻市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

サンタ・プロジェクト・まつもと 2018               あなたもサンタクロースになりませんか?

クリスマスを自宅で過ごすことができない子どもたちに、心をこめて「本のプレゼント」を贈ってください!皆さんに選んでいただいた本は、私たちが責任をもって子どもたちのもとにお届けします。

◆購入期間:12月1日(土)~9日(日)

◆購入場所:ちいさいおうち書店(松本市沢村3丁目)       
      TEL 0263-36-5053
      TSUTAYA北松本店(松本市渚 なぎさライフサイト内) 
      TEL 0263-24-1258
      平安堂あづみ野店(安曇野市豊科 スワンガーデン内)
      TEL 0263-72-8877
      宮脇書店松本店(松本市出川 ネオパーク松本1F) 
      TEL 0263-24-2435
      改造社書店松本駅店(松本駅MIDORI3F)       
      TEL 0263-36-3777
      興文堂アイシティ店(山形村アイシティ21 2F)   
      TEL 0263-97-3949
      信州大学生協(松本市旭 信州大学松本キャンパス内)
      TEL 0263-36-2672
      松本大学生協(松本市新村2095-1)         
      TEL 0263-48-7280

◆贈り先:信州大学医学部附属病院小児科、長野県立こども病院、
     城西病院小児科病棟、長野県松本あさひ学園(情緒障害児治療施設)、
     長野県信濃学園(知的障害児入所施設)、松本赤十字乳児院、
     松本児童園(児童養護施設)

☆サンタクロースになるには☆
1.期間中の書店にて、子どものカードを1枚選んでください
  プレゼントを受け取る子の性別・年齢や病院名・施設名が書かれています
2.その子のために本(絵本、児童書)を1冊選んで、レジでお買い求めください
  800円~1,500円程度が目安です
3.クリスマスカードにあなたのメッセージをひとこと書いてください
  あなたのお名前は書かないで、匿名でお願いいたします

◆呼びかけ:サンタ・プロジェクト・まつもと
      代表 西垣恭子

◆事務局:NPO法人ライフデザインセンター
     松本市浅間温泉3-31-27 TEL/FAX 0263-46-2020

このページのトップへ↑

第30回 松本いきものサロン

松本の良い自然を残すために、皆で話し合い、行政の中に活かしていきましょう。
松本は県内で初めて「生物多様性戦略―いきものあふれる松本プラン」を作成し、2050年を目標に良い自然を残すための長期的プランを作成しました。良い自然を残すにはあなた、市民の発案と協働が必要です。積極的に提案のある方、どんな話し合いがされているのか関心をお持ちの方、気軽にご参加下さい。
皆でよい具体案作りに参加しましょう!!
◎今回はNPO法人森倶楽部21の紹介の講演を企画しました。
 無料ですので是非ご参加下さい。聴講大歓迎。

◆日 時:2018年11月28日(水)18:30~20:30
◆場 所:松本市市民活動サポートセンター

◆講演:
  1、「NPO法人森倶楽部21の活動紹介」
     大月 国晴 氏(NPO法人森倶楽部21事務局)
     (市民向けに分かりやすく解説して頂きます)  

◆議 題:
  1、平成31年松本市民生き物調査案の更なる検討:前回いくつかの提案が
    ございました(松本の外来生物、トンボ、アサギマダラ、タンポポ、等)
  2、松本市生物多様地域戦略の今後の在り方(市民参加も含めて)
  3、松くい虫被害対策について(県の方針と松本市の方針について、その他)
  4、その他 各種報告

◎市民の皆さんへ:松本の良い自然を未来に引き継ぐためにいろいろなアイデアや活動プランをお持ちの方、逆に環境への悪影響などの苦情についても情報をE-mail等でお寄せください。サロンでご紹介させて頂きます。連絡先は以下の通りです。

◆問合せ:
 松本いきものサロン事務局 代表 藤山 静雄
 e-mail: sfujiya@shinshu-u.ac.jp  Tel:050-7502-9328

◆松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

フォーラムみんなが気持ちよく暮らせる社会

障害者差別解消法が施行されて2年が経ちました

差別って何?
どんな対応が差別になるでしょうか
差別にならないように私たちは何をすればよいでしょうか
みんなで考えてみましょう 私たちの明日への行動につなげていきましょう
大勢のご参加を心からお待ちしております。

◆日 時:平成30年11月25日(日)10:00~15:00

◆会 場:松南地区公民館(なんなんひろば内)3階 大会議室

◆内 容:午前の部 講演
     庄司 和史(しょうじ まさし)先生
     信州大学学術研究院総合人間科学系 教職支援センター教授
     「障がいと共生社会-教育の視点から」

     東條 知子(とうじょう ともこ)先生
     松本圏域障害者総合相談支援センターボイス所長
     「知らないこと・わからないことから、知ること・わかることへ」

     午後の部 ディスカッション
     「障害を理由とする差別に対して私たちができること」
     庄司 和史先生  東條 知子先生
     コーディネーター:花村 有利子(はなむら ゆりこ)
             (NPO法人松本市聴覚障害者社会参加支援協会理事長)

◆主 催:特定非営利活動法人 松本市聴覚障害者社会参加支援協会

◆共 催:松本ライオンズクラブ・松本深志ライオンズクラブ
     松本アルプスライオンズクラブ・松本中央ライオンズクラブ

◆問合せ:電話/FAX 0263-39-4343
     Mail:hatoko-baaba@castle.ocn.ne.jp  担当:佐久間

■松南地区公民館

このページのトップへ↑

ページ移動