カレンダーへジャンプ↓

記事一覧

令和2年8月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

◆会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

◆内容:タッチタイピング入門 8月3日 午前10時~正午 

          ◇受講料 600円 テキスト代 150円 

  
    ※ ICTルームでは Windows10、Office2013を使用します。

    ※新型コロナウイルス感染症(対策)のため、中止になる場合があります。

◆申し込み方法:はがき又はEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・
        電話番号・Eメールアドレスをご記入の上、講座名には開催月を
        明記してお申し込みください。
        塩尻市に住んでいない方でもお申込みいただけます。
        ※ 託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。

◆申込先:特定非営利活動法人グループHIYOKO
     〒399-0737 塩尻市大門八番町4番1号
     Eメール:pchiyoko@ghiyoko.net

◆お問い合わせ先
  【主催】塩尻市市民交流センター交流支援課
      TEL:0263-53-3350
      (平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)

◆講座企画・運営
 NPO法人グループHIYOKO
   TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
   講座日程:https://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

□塩尻市市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

「愛剛正」会 主催:特別講演のご案内

【VUCA時代=正解なき時代、いま、「生き抜く力」育むことは、自己実現ツクル】
 対象者は、子育て・親業、リーダーシップ発揮、転職等に於いて悩みなどお持ちの方
 この機会に是非とも、“自分らしく生きる、そして働く”を見出すことが出来ます様に
 皆様からのご参加を御待ちしております

 ◆期日:令和2年7月25日(土)<午後2時~3時30分>

  <詳細> 新コロナ禍における影響により、わたくし達は働き方に於いて、
      「自己らしく生きる、そして働くことの重要性を学びました。
      デジタル・グローバル化された社会システム時代、今こそ人と
      ヒトとのつながりを見直し、「非認知能力」礎→「心の知能指数」
      注目することは、“生き抜く力”となる。
  《特別講師》日本におけるEQ理論の第一人者
        高山 直(株式会社EQ 取締役会長)

  ※お願い※
  新コロナ対策として、御席はソーシャルディスタンスを守り、少人数制による
  開催とさせて頂きます。なお参加される皆様へ当日は「手指の消毒、マスク着用の
  事」お約束、微熱とうございましたらご退場いただきます事、ご承知おき下さい
  ます様に、なにとぞ御理解、御協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 ◆会場:松本市市民活動サポートセンター・フリースペース
    (松本市大手3-8-13 松本市役所大手事務所2階)
    ※駐車場について、当日は、松本市役所駐車場をご利用後、駐車券を会場まで
    ご持参ください。松本市役所より徒歩5分。
 
 ◆料金:3000円 テキスト代(EQ書籍、「感情知能力」測定テスト付)

 ◆主催:「愛剛正」会

 ◆申込、問い合わせ先:TEL 0263-36-8117(わたなべ)
            Eメール ai.gousei77@gmail.com
             メールにて、御名前、年齢、業種を明記の上ご配信下さい

 □松本市市民活動サポートセンター

         

このページのトップへ↑

色育(いろいく)体験会

《色育ってなあに》集中力・コミュニケーション力・想像力アップ!色育(いろいく)体験会
色で集中力・想像力・コミュニケーション力UPの色育体験&物忘れ予防にも色の活用をご一緒にいかがでしょうか。
人にはそれぞれの色(個性)があります。
比べるのではなく、自分を認め自分自身を信じる事(自己肯定感)やお互いを尊重する事を体験してみませんか。

◆参加費:大人500円 小人200円

◆日程:10:30~11:30(テーマは毎月変わります)

    6月21日(日)・7月19日(日)・9月13日(日)

◆会場:大手事務所2階 松本市市民活動サポートセンター
   (松本市大手3-8-13)

◆その他:駐車場につきましては、松本市役所駐車場をご利用ください。

◆主催:(社)日本色育推進会 長野色育会

◆お問合せ:090-4153-5693

□松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

タッチケア無料体験会

 NHK「ためしてガッテン!!」でも紹介された、痛み&認知症に効く癒やしホルモン、
「オキシトシン」が出る!!
 背中を撫でるタッチケアを体験してみませんか?

◆日時・・令和2年7月10日(金)13:00~

◆場所・・松本市市民活動サポートセンター
     TEL 0263-88-2988
    ※お車は松本市役所駐車場へお停めください。また、駐車券をお持ちください。

 施術後、お菓子を食べながらディスカッションします。
 ご希望の方は、人数把握のため、お手数ですが前日(7月9日)までに下記連絡先までお願いします。

◆お問い合わせ
  主催:福祉団体「つなぐ会」 代表 奥谷正史(080-4334-1962)
     訪問美容たんぽぽ 代表 遠山光子(090-7285-4717)

□松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

ほっとウィング

【学校に行きづらい】【行っていない】【かつて不登校だった】
【家にひきこもっている】 子どもの親の会です。
 同じ思いを抱える親同士、安心して自分の思いを語り、聴き合う親の居場所です。孤立せず、つながることによって、親が安定し、子どもに対するまなざしも変わっていきます。一緒に支え合い、学び合っていきましょう!!

◆日時:毎月第2水曜日(諸事情により変更あり)

◆会場:松本市島内公民館

◆時間:午後1時30分~4時30分(出入り自由)

◆会費:200円/回(お茶菓子代として)

◆問い合わせ:080-1171-4452 渡部
       090-1034-3591 原
       090-4464-5125 茂木(もてき)

□島内公民館

このページのトップへ↑

☆★【7月 松本なんでもありの勉強会】★☆

【災害時の心理学 ~なぜ、自分は避難しなくても大丈夫だと思うのか~】

 《講師:菊池 聡 氏》
  (信州大学地域防災減災センター長・信州大学人文学文化情報論分野)

  昨年の台風19号は、私たちの住む松本市でも中心市街地を流れる女鳥羽川が
  危険水位まで増水し、周辺住民には避難指示が出ましたが、実際に避難した人は
  少なく「氾濫するはずがない」という声が聞かれました。なぜ避難しなくても
  大丈夫だと思うのでしょう。防災減災センター長の菊池先生に、必要な備えと
  心構えについてお話をお伺いします。

 ◆日時:2020年7月7日(火)10時00分~12時00分頃

 ◆場所:松本市市民活動サポートセンター
    (松本市大手3-8-13 松本市役所大手事務所2階)

 ◆参加費:会員500円 一般1000円

 ◆定員:20名(申込順・定員になり次第締め切ります)

 ◆申込先:松本事務局 TEL 0263-46-2020 FAX 0263-50-6121

 【主催】NPO法人ライフデザインセンター松本事務局

 □市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

令和2年7月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

◆会 場:塩尻市市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

【内 容】
◆デジカメ写真~整理と加工編~ 7月6日・7日 午前10時~正午
 受講料1,200円、テキスト代300円

◆暮らしの文書~パワーポイントアルバム編~ 7月13日 午前10時~正午
 受講料600円、テキスト代150円

◆暮らしの文書~似顔絵入り名刺編~ 7月20日 午前10時~正午
 受講料600円、テキスト代150円

※ICTルームではWindows10、Office2013を使用します。
 塩尻市にお住いの方でなくてもお申込みいただけます。

◎新型コロナウイルス感染症(対策)のため、中止になる場合があります。

◆申し込み方法:はがき又はEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・
        電話番号・Eメールアドレスをご記入の上、講座名には開催月を
        明記してお申し込みください。
        ※ 託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。

◆申込先:特定非営利活動法人グループHIYOKO
     〒399-0737 塩尻市大門八番町4番1号
     Eメール:pchiyoko@ghiyoko.net

◆お問い合わせ先
 【主催】塩尻市市民交流センター交流支援課
     TEL:0263-53-3350
     (平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)

【講座企画・運営】
 NPO法人グループHIYOKO TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
 講座日程:https://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

□塩尻市市民交流センター

このページのトップへ↑

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ