カレンダーへジャンプ↓

記事一覧

第62回 「松本ホタル学会」

 ホタル及び「ホタルも棲める良い自然活動」に関心をお持ちの皆さん、良い自然を残していくことに興味をお持ちの皆さん、是非ご参加ください。(参加費無料!!)
 また、自然や生き物の現状に危機感や訴えたいことのある皆さんもご参加ください。みんなで協働して良い自然を残していきましょう。

◆日時:2018年5月26日(土) 10:00~12:00

◆会場:松本市市民活動サポートセンター

[議題]
 1、2018年度「松本ホタル学会2018年度総会」の報告と課題
 2、2018年度の各団体の活動予定、支援予定について
 3、松本市の加盟団体等からの要望等
 4、その他

[報告事項]
 ・他地域支援の報告

 お問い合わせ先は下記まで。
 松本ホタル学(まなぶ)会事務局 e-mail:hotarumanabu@gmail.com
 藤山まで TEL:050-7502-9328

◇市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

伴(とも)に歩き、伴に走る 「見えない体験」「伴走・伴歩体験」

「見えない体験」「伴走・伴歩体験」

伴(とも)に歩き、伴に走る

身体を動かし汗をかくことは心身ともに気持ち良いものですね。
視覚障がいを持っている方が「安全に」「気持ち良く」運動し、歩いたり走ったり出来る環境づくりのために、伴走者や伴に歩く〔伴歩者〕を増やしたいと思います。
資格は特に必要ありません。
一緒に気持ち良く安全に外を歩いたり走ったりするだけで十分です。
年齢性別も問いません。
ふるってご参加ください。

◇会 場◇
・長野県視覚障害者福祉センター 及び
・長野県松本盲学校体育館 ほか

◇持ち物◇
・動きやすい服装・靴(上履き)、飲料、着替え、防寒着、帽子など

◇参加料◇
・無料

◇開始時間◇
・AM9:00~

◇体験会・練習会スケジュール(基本毎月第3日曜日)◇
※日程・会場は変更になる場合がありますのでご確認ください。
2018年

 5月20日(城山公園遠足)、6月17日、6月24日(アドバイザー資格試験)、7月15日、8月19日、9月16日、10月21日(乗鞍高原自然散策)、10月28日(アドバイザー資格試験)、11月11日(ブラインド大運動会)、11月18日、12月16日
2019年
 1月20日、2月17日、3月17日

信州 伴走・伴歩協会は、毎月第3日曜日、定期練習会を行っています。
ケガをしないための基本練習をしっかりと行いながら、視覚障がい者のことについて理解する場にしていきます。
飛び入り参加も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
また、会員も随時募集しています。

【お問い合わせ】
信州 伴走・伴歩協会 Guiding Star
代表 大谷 拓哉
〒390-0866 松本市城山7-22
TEL 0263-33-4079
FAX 0263-88-3765
E-mail alpine.otani@gmail.com
URL http://www.banso-banpo.com

このページのトップへ↑

プラチナサロン

プラチナサロン
5月10日(木)

◆午前の部 10:00~12:00
「歴史散策」
〇講師:臼井 光裕(プラチナサポーターズ松本)

◆午後の部 
13:00~14:00
歴史散策のふりかえり
14:00~15:00
交流会・健康体操・他

◇参加費:300円(お茶代)
※午前・午後通しで参加される場合は、昼食をお持ちください。

◆主 催:プラチナサポーターズ松本
    松本市市民活動サポートセンター

◆問い合わせ・申し込み先:松本市市民活動サポートセンター
             TEL 0263-88-2988

このページのトップへ↑

H30年5月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

H30年5月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」
会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

◇Word2013 前半 5月7日(月)・8日(火)・10日(木)・11日(金) 午前10時~正午
 受講料1,600円 テキスト代2,160円
◇Word2013 後半 5月14日(月)・15日(火)・17日(木)・18日(金) 午前10時~正午
 受講料1,600円 テキスト代2,160円
◇暮らしの文書~レターセット編~ 5月21日(月) 午前10時~正午
 受講料400円 テキスト代100円
 
(ICTルームでは Windows 10、Office2013を使用します)

◆申し込み方法 ※託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。
 はがきまたはEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・Eメールアドレスをご記入の上、講座名には開催月を明記してお申し込みください。

◆申込先
 塩尻市市民交流センター 交流支援課
 〒399-0736 塩尻市大門一番町12番2号 Eメール:kouryu@city.shiojiri.lg.jp

◆講座企画・運営 NPO法人 グループHIYOKO
 TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
 講座日程:http://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

◆お問い合わせ先
 【主催】
  塩尻市市民交流センター交流支援課
  TEL:0263-53-3350(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)

■塩尻市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

こどもまつり ―まなぶ・あそぶ・つくる―

こどもまつり ―まなぶ・あそぶ・つくる―

◆日 時:5月5日(土) 10:00~14:30

◆会 場:穂高交流学習センター「みらい」外広場にて
     (安曇野市穂高6765-2)
     ※雨天中止

◇出店ブース◇
木のおもちゃ・フリーマーケット・エコクラフト・Sinary(こどものメイク体験)
ハンドメイドアクセサリー・キミの創造力で!手形で作ろうオリジナルグッズ
スイーツデコ・子どもに食べさせたい、安心・安全な生協 生活クラブ
Happy Aromama(アロマ)

◇飲食ブース◇
Minamoto cafe・アイシングクッキー・ちくほっくる(パン屋)
スローカフェマハロ(焼き菓子・お弁当)

◇参加自由◇
手形でつくる巨大アート 11:00~
 お子さんの手形が葉となって大きな一つの作品に。
 ※汚れてもいい服装でご参加ください。

◆協賛:中田税理士事務所、(株)ランヴィング、NPO法人ふじみ子育てネットワーク
    Petit Five営業所

◆お問い合せ:ママの働き方応援隊 塩瀬 tel:080-2045-3587

■穂高交流学習センター「みらい」

このページのトップへ↑

アースデイまつもと2018~みんなでたのしむ 市民ピクニックデイ~

アースデイまつもと2018
地球を愛する日
みんなでたのしむ 市民ピクニックデイ

もっと地球にやさしく もっと人にやさしく♪
アースデイまつもとは松本平を中心に活動する一般市民手づくりイベントです。
全くの市民有志手作りでひらかれるこのイベントは、2003年信州スカイパークで開かれてから15年開催されています。
地球の事をもう少し考える日を持とうと、多文化共生、ユニバーサルコミュニケーションの精神で開催するものです。
あらゆる国籍、民族、障害のあるなし、オトナもこどもも、老若男女を問わず、言葉、主義、信条、宗教をこえて世界で「地球を愛する」日です。
今ではアースデイまつもとの参加者は毎年3000人を超えて集まっています。

日時:2018年4月30日(祝日) 10:00~15:00
【雨天の場合は5月6日(日曜日)】
場所:アルウィン東側円形広場
●こどももおとなも家族で楽しめる市民自由参加ピクニックひろば
●おさいふと地球にやさしいフリーマーケット200区画
●おなかを満たす民族屋台村
●地球を謳うアースデイステージ「アースデイミュージックユナイト」
●身体と地球に優しいさまざまな情報発信

【主催】アースデイまつもと実行委員会
    http://furimanet.com/
090-1854-5305
【後援】長野県、松本市、松本市教育委員会、塩尻市、塩尻市教育委員会、安曇野市
【協力】フリマネット信州、TOYBOX,、SSSrecord、まつもとフォーク村、中部警備・救助㈲フジ広益、信州おしなごの会、大池ボランティア会

■イベントの詳しい内容はフリマネット信州のホームページでご確認ください。
http://furimanet.com/
【松本市神林サッカースタジアム アルウィン 東側円形広場】

このページのトップへ↑

ドキュメンタリー映画 不思議なクニの憲法2018 決めるのは私たち

 政府が主導する改憲プロセスでいま奪われようとしている私たちの『自由』。
 無関心と沈黙を強いられた国民は民主主義を捨て去ってしまうのか?
 国民発議が迫る中、権力のたくらみをあばく『不思議なクニの憲法』2018最新版!

 2016年5月に発表された本作品は、公開から3年目を迎え全国の市民による自主上映会が1000回を超えました。その間、幅広いジャンルの識者によるさまざまな意見を元に展開された議論にいちおうの区切りをつけて、憲法を主権者の手に取り戻すために新しい角度の取材と再編成を加えた最新バージョンです。キーワードは「私の選択」。近い将来の実施が予想される国民投票にそなえ、日本が自分にとって「どんな国であって欲しいのか?」を映画を観て、一人一人が問いかけ合う場を広げて行きましょう。

◆日 時:4月29日(日) 
      第1回 10:00 第2回 14:00(各回上映、30分の交流会)

◆場 所:長野県松本勤労者福祉センター 3-3会議室
        (中央4-7-26 イオンモールの隣)
◆料 金:前売券・予約 800円 当日券 1,000円 学生 300円 高校生以下無料
◆主 催:平和の種をまく会
◆問合せ・予約:090-4813-9541(山岸) 080-6995-7533(望月)
      0263-46-0624(有賀)0263-47-6867(大久保) 0263-46-0127(小澤)

□長野県松本勤労者福祉センター

このページのトップへ↑

H30年4月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

H30年4月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」
会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

暮らしの文書~パワーポイント アルバム編~ 4月16日 午前10時~正午
 受講料400円 テキスト代100円
はじめてのパソコン 4月24日・26日・27日 午前10時~正午
 受講料1,200円 テキスト代300円

(ICTルームでは Windows 10、Office2013を使用します)

◆申し込み方法 ※託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。
 はがきまたはEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・Eメールアドレスをご記入の上、講座名には開催月を明記してお申し込みください。

◆申込先
 塩尻市市民交流センター 交流支援課
 〒399-0736 塩尻市大門一番町12番2号 Eメール:kouryu@city.shiojiri.lg.jp

◆講座企画・運営 NPO法人 グループHIYOKO
 TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
 講座日程:http://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

◆お問い合わせ先
 【主催】
  塩尻市市民交流センター交流支援課
  TEL:0263-53-3350(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)

■塩尻市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

医療の主役は自分                          ~訪問看護師の立場から見た在宅医療の現状~

≪なんでもありの勉強会≫
病気になっても最期まで自分の家で暮らし続けたいと願う時、キーパーソンとなる、心強い味方が訪問看護師の存在です。
訪問看護師の経験から、どうしたら最期まで家に居られるのか、どんな心構えが必要なのか、などについてお話していただきます。

◆日 時:2018年4月26日(木) 10:00~12:00

◆会 場:松本市市民活動サポートセンター(TEL 0263-88-2988)
     (松本市大手3-8-13・松本城南・松本市役所大手事務所2階)

◆参加費:会員 500円 / 一般 1,000円

◆定 員:30名(申込み順 ※定員になり次第締め切ります)

◆講 師:椛島 あけみ 氏(訪問看護ステーションあけみ野 看護師)

◆お申し込み先:特定非営利活動法人ライフデザインセンター 松本事務所
        TEL・FAX 0263-46-2020

◆主 催:特定非営利活動法人ライフデザインセンター

■松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ