カレンダーへジャンプ↓

記事一覧

地域づくり推進研修「長野県の子どもの自殺現状と課題~私たちにできること~」

 現在の日本では、交通事故死者数をはるかに上回る2万人を超える人たちが自殺でなくなっています。また、全世代を合わせた自殺者数が減る中で児童生徒については「高止まりの状況」が見られます。長野県でも深刻な課題となっている自殺を「社会構造的な問題」として捉え、その対策に取り組まれている講師をお招きして学びます。

◆日時:令和元年8月29日(木)

◆会場:長野県生涯学習推進センター 講堂(長野県総合教育センター内)【塩尻市】

◆日程
 (受付)          9:15~9:45
 (開講式)         9:45~10:00
 (説明・講義)      10:00~12:00
 (発表・質疑応答)    13:00~15:50
 (まとめ・アンケート記入)15:50~16:00

◆内容
 【説明】「長野県の自殺の現状及び対策について」
     (担当)長野県健康福祉部 保健・疾病対策課
 【講義】「子どもの自殺の現状と課題~私たちにできること~」
     (講師)NPO法人 自殺対策支援センター ライフリンク 代表 清水 康之 氏
 【発表】「子ども・若者を支援する団体の活動発表」
     (コーディネーター)清水 康之 氏

◆講師紹介:清水 康之 氏
 1972年、東京都生まれ。高校中退後、単身渡米し、米国ワシントン州レイクワシントン高校を卒業。1996年、国際基督教大学教養学部を卒業し、NHKに入局。「クローズアップ現代」などを担当し、自死遺児への取材から自殺問題に関わるようになる。
 2004年にNHKを退職し、「NPO法人自殺対策センター ライフリンク」を設立。以来、代表を務める。2009年から約2年間は内閣府参与(自殺対策緊急戦略チーム)、2018年からは長野県の「子どもの自殺対策プロジェクトチーム」の委員としても活躍。
 著書「『自殺社会』から『生き心地の良い社会』へ」

◆その他
 ・昼食については、当センターの食堂を利用できます。
 ・この講座は、生涯学習推進委員(「学びの達人」)認定の対象講座です。
 ・録画・録音・写真撮影は原則としてご遠慮下さい。

◆お申し込み
 お電話にて申し込み可能です。または、当センターホームページから、「ながの電子申請サービス」を利用して申し込むこともできます。
 8月22日(木)までに電話・FAX・Eメール、または郵送で申し込んで下さい。FAX・Eメールでの申込者へは、折り返し受付確認の連絡をします。

◆お問合せ・申込み先
 長野県生涯学習推進センター(所長)木下 巨一(担当)藤村 ゆかり
 〒399-0711 塩尻市大字片丘字南唐沢 6342-4
 (TEL)0263-53-8822 (FAX)0263-53-8825
Email shogaigakushu@pref.nagano.lg.jp
URL http://www.pref.nagano.lg.jp/shogaigakushu/

◆主催:長野県生涯学習推進センター
 共催:長野県公民館運営協議会 長野県健康福祉部保健・疾病対策課

◆長野県生涯学習推進センター(長野県総合教育センター内)

 

このページのトップへ↑

伴に歩き、伴に走る「見えない体験」「伴走・伴走体験」

 身体を動かし汗をかくことは心身ともに気持ちの良いものですね。
 視覚障がいを持っている方が「安全に」「気持ち良く」運動し、歩いたり走ったり出来る環境づくりのために、伴走者や伴に歩く【伴歩者】を増やしたいと思います。
資格は特に必要ありません。一緒に気持ち良く安全に外を歩いたり走ったりするだけで十分です。年齢性別も問いません。ふるってご参加ください。

 信州伴走・伴歩協会は、毎月第3日曜日、定期練習会を行っています。ケガをしないための基本練習をしっかりと行いながら、視覚障害がい者のことについて理解する場にしていきます。飛び入り参加も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。また、会員も随時募集しています。詳しくはチラシ裏面をご覧ください。

◇体験会・練習会スケジュール
 2019年 4月21日・5月19日・6月16日・7月21日・7月28日
     8月18日・9月15日・10月14日・10月20日
     11月16日・12月15日
 2020年 1月19日・2月16日・3月15日

◇時間 午前9時~

◇会場:長野県視覚障害者福祉センター及び長野県松本盲学校体育館ほか

◇持ち物:動きやすい服装・靴(上履き)・飲料・着替え・防寒着・帽子など

★日程・会場は、変更になる場合がありますのでご確認ください。

◇お問い合わせ先
 信州伴走・伴歩協会 Guiding Star 代表 大谷拓哉
 〒390-0866 松本市城山7-22
 E-mail:alpine.otani@gmail.com URL:www.banso-banpo.com

◇長野県視覚障害者福祉センター(長野県視覚障害福祉協会)

◇松本盲学校

このページのトップへ↑

「石窯の作り方楽しみ方」セミナー【受講者募集】

「石窯の作り方楽しみ方」セミナー

◆日時:令和元年7月20日(木) 12:30~13:45

◆場所:松本市市民活動サポートセンター(会議室)

◆対象:石窯に興味のある人

◆定員:20人(要予約)

◆受講料:無料

◆お申込み:NPO法人 石窯スマイル研究会(桐原)
      TEL&FAX:0263-36-8835
 
■松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

こもれび音楽会2019~コムハウス解説20周年~ 半﨑美子コンサート

共幸-どんなに重い障がいがあっても、人としてあたり前に暮らせる街づくりを感動と共感から-ショッピングモールの歌姫が松本に
こもれび音楽会2019~コムハウス解説20周年~ 半﨑美子コンサート

◆日時:7月19日(金)開場 17:30 開演 18:30

◆場所:キッセイ文化ホール(中ホール)

◆料金:3,500円(当日券 500円増)

◆半﨑美子 プロフィール
 2017年4月にメジャーデビュー。NHKみんなのうた「お弁当ばこのうた~あなたへのお手紙~」や「サクラ~卒業できなかった君へ~」など全8品を収録したミニアルバム「うた弁」はロングヒット。
 人の心に寄り添いながら作る歌は、全国のショッピングモールを回り歌い続け、であった人々の人生に触れ、涙に触れて、生まれた。「ショッピングモールの歌姫」として数々のメディアでも取り上げられ話題となり、第50回日本有線大賞新人賞を受賞。2018年3月「情熱大陸」で半﨑美子の歌や生き方そのものが取り上げられ反響を呼ぶ。
 自分の歌が自分自身よりも長生きすることを願い、歌が教科書に載ることが一つの夢である。

◆チケットのお取り扱い・お問い合せ
 ○コンサート事務局 コムハウス TEL 0263-85-2234
                (TEL受付:平日9:30~17:00)
 ○プレイガイド アイシティ21 3Fプレイガイド (0263-98-4521)
         松本井上プレイガイド(0263-34-3655)
         平安堂 あづみ野店(0263-72-8877)
         平安堂塩尻店(0263-54-3211)
         イオン堂 松本店(0263-26-9234)

◆キッセイ文化ホール

 

このページのトップへ↑

第35回ふれあいサロン夏 障がい者就労支援施設・市民交流販売会

第35回ふれあいサロン春-障がい者就労支援施設・市民交流販売会-

◆日時:令和元年7月11日(木) 10:30~14:00

◆場所:松本市市民活動サポートセンター(大手事務所2F)

◆内容:販売会 10:30~12:50
   (参加施設手作りのお弁当・クッキー・お菓子・パン・
    クラフト作品など)

    ふれあいコンサート♪ 13:00~14:00
    小松 規美子さん(ムジカコンパス所属)と一緒に楽しく歌います♪
   (どなたでも自由に参加できます!一緒に楽しみましょう!)

◆主催:ふれあいマーケット事務局

◆協力:松本市市民活動サポートセンター・松本市障害福祉課

◆お問い合わせ
 ふれあいマーケット事務局(NPO法人てくてく)
              松本市元町2-7-13
              TEL&FAX:0263-34-0611
              E-mail:info@npo-tekuteku.jp
 松本市市民活動サポートセンター
              松本市大手3丁目8-13松本市大手事務所2F
              TEL&FAX:0263-88-2988
              E-mail:support-center@support-center.jp

◆松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

令和元年度「NPO法人設立講座(県庁会場)」を開催します(上半期分)

NPO法人を立ち上げたい!設立の手順は?どんな活動だと認められるの?
そんな疑問にお答えします!市民活動をこれから始めようとしている方などお気軽にご相談ください。

◇対象者:NPO法人を立ち上げて社会貢献活動をしたい方

◇日程:5月23日、6月から9月までの毎月第2木曜日
    13:00~15:40

◇会場:5月23日 北信消費生活センター 教室
    6月~9月 北信消費生活センター 談話室
    ※10月以降も3月まで毎月1回開催する予定です。詳細が決定したところで長野県ホームページに掲載しますので、ご確認ください。

◇講座内容
《第1部》13:00~14:10(70分)
     講師:中間支援組織派遣職員
     NPO法人とは(設立要件、法人格取得のメリット・デメリット、責務など)
《第2部》14:10~15:00(50分)
     講師:県民協働課職員
     NPO法人の設立手順(申請書類の作成方法紹介)
《第3部》15:00~15:40(40分)
     講師:県民協働課職員・中間支援組織派遣職員
     個別相談(事前申込み要)

◇申込方法:「NPO法人設立講座(県庁会場)受講申込書」により県民協働課へチラシ裏面・電話またはメールでお申し込み下さい。
また、個別相談を希望される方は、相談内容をご記入の上、お申込みください。

◇申込期限:各開催日全週の金曜日17時まで

◇お申込み・お問い合わせ
 長野県県民文化部 県民協働課 協働・NPO係 早川 恵利(課長)
                       佐藤 尚子(担当)
 電話(直通):026-235-7189 FAX:026-235-7258
 メール:kyodo-npo@pref.nagano.lg.jp

◇北信消費生活センター

このページのトップへ↑

地域と共に活動するための居場所づくりの力とは?           まちむら寄り添いファシリテーター養成講座 第Ⅱ期

 地域で活動していくには、多様な人たちとの対話や関係づくりが不可欠です。
 地域の人を活かし、協力を得ながら活動を進めるために必要な、地域に寄り添う心得とは?対話や関係づくりを進める場づくりとは?を、実践経験豊富な講師から学びます。

〇まちむら寄り添いファシリテーター養成講座とは
 10年後、20年後に向けて持続可能な地域づくりを目指し、自分たちの地域の価値や可能性、課題を捉えなおし、住民が主体となった活動の芽を産み育てる「対話を通じた学びの場」を、地域住民の方々と共につくっていく方法を、座学と実践活動を組み合わせて学びます。地域活動を進めるための基本的な心得と技術を学ぶ基礎編と、実践を通して身に付ける実践編の2部構成です。

【基礎編】全3回
第1回 6月16日(日) ※実践編への参加希望者は必ず受講して下さい
〇地域と共に活動するための場づくりの力とは?
 ①地域住民と共に活動を始めるための心得
 ②地域で協力を得ながら活動を進めていくためのステップ

第2回 7月7日(日)
〇ファシリテーションの基礎技術を学ぼう
 ①ファシリテーションの手法
 ②ワークショップデザインの手法
第3回 7月17日(水)
〇地域理解と関係づくり
 ①地域との寄り添い方
 ②地域で活動する人の心得

講師:
広石 拓司氏 (株)エンパブリック代表取締役
新 雄太氏 東京大学大学院 工学系研究科特任助教
船木 成記氏 長野県参与

◆時 間:13:00~17:00(12:30開場)※全回共通
◆定 員:第1回 120名 先着順 
     第2.3回 100名 先着順
◆参加費:無料
◆会 場:第1・2回 長野市生涯学習センター大学習室2・3
     TEL026-233-8080 長野市大字鶴賀問御所町1271-3
     第3回 塩尻市総合文化センター講堂
     TEL0263-54-1253 塩尻市大門七番町4番3号
【申込】
ながの電子申請から※6月13日(木)締切
※第1回の申込みになります。第2回以降の募集は別途行います。

【実践編】全7回
第1回(合宿) 8月30日(金)~31日(土) 
〇実践活動オリエンテーション/チームビルディング
第2回 9月30日(月) 〇フィールド調査
第3回 11月7日(木) 〇地域課題の解決法を考える
第4回 12月9日(月) 〇ワークショップ企画
第5回 12月~2月 〇ワークショップ実施
第6回 3月1日(日) 〇ワークショップふりかえり
第7回 3月22日(日) 〇閉校式

●実践編は7回の講座の他、チーム活動もあります
●実践編の応募は、基礎編の講座の中でお知らせします。
 応募期間は6月中旬から7月下旬の予定です。

◆主催:長野県・長野県教育委員会

【お問合せ先】
長野県企画振興部地域振興課(担当:今井)
TEL:026-235-7021 Mail:katsuryoku@pref.nagano.lg.jp

◆長野市生涯学習センター(第1回・第2回)

◆塩尻市総合文化センター(第3回)

このページのトップへ↑

持続可能な地域づくりのための体験会

持続可能なまちづくりのキーワードとして、「SDGs( エスディージーズ/ 持続可能な開発目標)」が注目度を増しています。第1部では、県下初の地域課題×NPOのポータルサイト「ナガクル」での効果的な情報発信、有意義な活用法と情報公開の重要性を学びます。
第2部では、SDGsと地方創生の文脈を掛けあわせた体験型シミュレーションゲームを通して、SDGsが大事にしている考え方を学び、地域活性化/地方創生に活かす方法について考えながら、持続可能なまちづくりを体感していきます。

◆日時:2019年7月6日(土) 13:00~18:00(受付12:30~)

◆場所:松本市駅前会館4F大会議室
    (※公共交通機関または周辺有料駐車場をご利用下さい。)

◆内容:
【第1部】 ナガクル登録会 
 時間:13:00~15:00 
 定員:15団体 
 参加費(資料代含む):1人1,000円
 講座:「ポータルサイトの有意義な活用と情報公開の重要性」とナガクル登録(パソコンを持参いただき実際に登録作業を実施)
講師:吉野真佐代さん(CANPANアドバイザー)

【第2部】 SDGs de 地方創生ゲーム WORK SHOP
時間:15:15~17:45  
定員:30名 
参加費:3,000円(第1部出席者2,000円 学生1,000円)
講師:小林達矢(長野県NPOセンター事務局次長・SDGs de 地方創生公認ファシリテーター)

◆主催:定非営利活動法人長野県NPOセンター

◆お申込み・問い合わせ
 TEL:026-269-0015
 FAX:026-269-0016
 E-mail:info@npo-nagano.org

◆松本市駅前会館4F大会議室

このページのトップへ↑

令和元年7月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

令和元年7月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」
会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

◇インターネット入門 7月1日・2日 午前10時~正午
 受講料1,200円 テキスト代300円
◇暮らしの文書~似顔絵入り名刺編~ 7月12日 午前10時~正午
 受講料600円 テキスト代150円
◇デジカメ写真~整理と加工編~ 7月22日・23日 午前10時~正午
 受講料1,200円 テキスト代300円

(ICTルームでは Windows 10、Office2013を使用します)

◆申し込み方法 ※託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。
 はがきまたはEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・Eメール
 アドレスをご記入の上、講座名には開催月を明記してお申し込みください。
 ※塩尻市にお住いの方でなくてもお申込みいただけます。

◆申込先
 特定非営利活動法人グループHIYOKO
 〒399-0737 塩尻市大門八番町4番1号 Eメール:pchiyoko@ghiyoko.net

◆お問い合わせ先
 【主催】
  塩尻市市民交流センター交流支援課
  TEL:0263-53-3350(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)
 【講座企画・運営】
  NPO法人 グループHIYOKO
  TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
  講座日程:https://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

■塩尻市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

松本子ども劇場 第185回低学年/第140回高学年鑑賞例会 人形劇 ぼくはかいぞく キャプテン プチャプチャ

おじいちゃんの形見の帽子がトレードマーク。
小さな大海賊キャプテン・プチャプチャの大冒険!
「キョーフのゆうれい船の巻」「人魚姫のひみつの巻」「大クジラあらわるの巻」短いお話の三本立て!時には泣いちゃうこともあるけれど、いつも元気いっぱい!かいぞくプチャプチャの活躍をお楽しみに!!

◆人形劇 あっけらかん♪ぼくはかいぞくキャプテン プチャプチャ
 日時:6月30日(日)11時開演(10時45分開場)
 場所:島内公民館 講堂
※この講演を鑑賞するには、松本子ども劇場へのご入会が必要です。
 詳しくは下記までお問い合わせ下さい。

◆対象年齢:幼児~小学校低学年

◆主催:松本子ども劇場
(事務局)〒399-0001 松本市宮田16-24
     TEL:0263-87-7931 FAX:0263-87-7932
メール:jimkyoku@matsumoto-kogeki.com
HP:http://matsumoto-kogeki.com/

◆お申込み:松本子ども劇場事務局までFAXまたはメールにてお申し込みください。

◆お問い合わせ:松本子ども劇場 増本 090-4664-5440

◆島内公民館

このページのトップへ↑

ページ移動