カレンダーへジャンプ↓

記事一覧

平成30年度 地域福祉コーディネーター養成研修

平成30年度 地域福祉コーディネーター養成研修

趣旨
 地域における福祉・生活課題は、制度や公的サービスだけでは対応できない課題が多く、住民全体の支え合い活動や多様な機関との協働による対応が不可欠です。
 こうした課題が増える中、一人ひとりの住民が、身近な地域ですぐに相談し、必要な支援を住み慣れた地域の日常生活圏域の中で受けられる、総合的な相談・生活支援のしくみづくりが求められています。
 長野県社会福祉協議会では、身近な地域で総合的な相談・生活支援に関わる専門職を養成するため、この研修を開催します。皆様をお待ちしています。

○期 間:6月19日~3月上旬(全14講座)
○場 所:浅間温泉文化センター、長野県総合教育センター、他
○受講料:各講座の主催者が設定する参加費となります。
○主 催:社会福祉法人長野県社会福祉協議会
【お問合せ先】
社会福祉法人長野県社会福祉協議会 地域福祉部 地域福祉グループ(担当:福澤、徳永、清水)
電話:026-226-1882 FAX:026-228-0130
電子メール:tiiki@nsyakyo.or.jp
住所:〒380-0928 長野市若里7-1-7 詳しい内容は http://www.nsyakyo.or.jp

◆講座1「地域福祉の方向性と地域福祉コーディネーターの役割」
●必須講座 
 日時:2018年6月19日(火) 10:00~16:00
 会場:浅間温泉文化センター 多目的ホール
講師:市川 一宏氏(ルーテル学院大学教授・学事顧問)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座2「相談援助とソーシャルワーク展開の基本」
■選択講座
 日時:2018年6月25日(月) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:新保 美香氏(明治学院大学 教授)
 定員:30名
 参加費:無料

◆講座3「これからの地域福祉推進に向けた社会福祉協議会の役割」
■選択講座
 日時:調整中
 会場:調整中
講師:調整中
 定員:調整中
 参加費:調整中

◆講座4「会議の場に活かされるコーディネーション」
■選択講座
 日時:2018年9月4日(火) 10:00~16:00
 会場:松本商工会館 601会議室(松本駅から徒歩5分 松本市中央1-23-1)
講師:西川 正氏(ハンズオン埼玉 常務理事)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

 ※■駐車場について

(無料)松本城西側臨時駐車場(駐車場から商工会館まで徒歩約10分 松本市城西2丁目)

※臨時駐車場の駐車台数は制限があります。できるだけ乗り合わせか公共交通機関でお越しください。駐車は先着順で対応させていただき、停められなかった場合、近隣の有料駐車場をご案内させていただくことがあります。
(有料)松本商工会館周辺に有料の駐車場がございます。(Mウイング駐車場等)

※これから参加ご希望の方は事務局までお問い合わせください。

◆講座5「まちあるきワークショップ」
■選択講座
 日時:2018年10月14日(日)13:30~16:00
 会場:長野市三輪地区
講師:まちの緑側育みプロジェクトながの
 定員:未定
 参加費:500円(当日払い)

◆講座6「ボランティアの基礎的理解とボランティアコーディネーション」
■選択講座
 日時:2018年10月6日(土) 10:00~18:00
 会場:調整中
講師:筒井 のり子氏(日本ボランティアコーディネーター協会)
 定員:未定
 参加費:9,876円(直前研修受講料3,500円、検定試験料4,000円、テキスト代2,376円 事前振込)

◆講座7「個を地域で支える援助」
■選択講座
 日時:2018年12月4日(火) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:山下 興一郎氏(淑徳大学 准教授)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座8「地域と協働し、課題解決するための地域アセスメント」
■選択講座
 日時:2018年12月7日(金) 9:45~16:00
 会場:あさま温泉 みやま荘
講師:加山 弾氏(東洋大学 准教授)
 定員:60名
 参加費:4,000円(事前振込)

◆講座9「活動プログラム作り」
■選択講座
 日時:2019年2月8日(金) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:山崎 富一氏(笑顔せたがや 事務局長)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座10「災害支援からひも解く日常の地域福祉の推進」
■選択講座
 日時:調整中
 会場:調整中
講師:石井 布紀子氏(NPO法人さくらネット 代表理事)
 定員:未定
 参加費:調整中

◆講座11「現場で役に立つネットワーク実践力の養成①」
■選択講座
 日時:2018年10月18日(木)、19日(金)
    (3日間受講必須、2講座分としてカウント)
 会場:松本市松南地区公民館 大会議室
 参加費:5,000円(3日間合計)

◆講座12「現場で役に立つネットワーク実践力の養成②」
■選択講座
 日時:10月→2日間、2月→1日間、合計3日間で開催
    (3日間受講必須、2講座分としてカウント)
 会場:松本市松南地区公民館 大会議室
講師:調整中
 定員:未定
 参加費:5,000円(3日間合計)

◆講座13「地域福祉推進における住民参加と地域福祉(活動)計画」
●必須講座
 日時:2019年3月15日(金) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:市川 一宏氏(ルーテル学院大学学長)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

◆講座14「地域福祉の実践に向けた目標設定」
●必須講座 
 日時:2019年3月15日(金) 10:00~16:00
 会場:長野県総合教育センター 第1研修室
講師:市川 一宏氏(ルーテル学院大学学長)
 定員:60名
 参加費:1,000円(当日払い)

【修了条件】主催講座(※)から8講座及び選択講座から3講座受講した者には修了証を授与します。過去に養成研修に参加し、全課程を履修できなかった者も、未履修の科目を修了した場合も同様とします。

(※)●必須講座・・・1・13・14
  ■選択講座・・・2~12の中から5講座以上選択

このページのトップへ↑

フォーラムみんなが気持ちよく暮らせる社会

障害者差別解消法が施行されて2年が経ちました

差別って何?
どんな対応が差別になるでしょうか
差別にならないように私たちは何をすればよいでしょうか
みんなで考えてみましょう 私たちの明日への行動につなげていきましょう
大勢のご参加を心からお待ちしております。

◆日 時:平成30年11月25日(日)10:00~15:00

◆会 場:松南地区公民館(なんなんひろば内)3階 大会議室

◆内 容:午前の部 講演
     庄司 和史(しょうじ まさし)先生
     信州大学学術研究院総合人間科学系 教職支援センター教授
     「障がいと共生社会-教育の視点から」

     東條 知子(とうじょう ともこ)先生
     松本圏域障害者総合相談支援センターボイス所長
     「知らないこと・わからないことから、知ること・わかることへ」

     午後の部 ディスカッション
     「障害を理由とする差別に対して私たちができること」
     庄司 和史先生  東條 知子先生
     コーディネーター:花村 有利子(はなむら ゆりこ)
             (NPO法人松本市聴覚障害者社会参加支援協会理事長)

◆主 催:特定非営利活動法人 松本市聴覚障害者社会参加支援協会

◆共 催:松本ライオンズクラブ・松本深志ライオンズクラブ
     松本アルプスライオンズクラブ・松本中央ライオンズクラブ

◆問合せ:電話/FAX 0263-39-4343
     Mail:hatoko-baaba@castle.ocn.ne.jp  担当:佐久間

■松南地区公民館

このページのトップへ↑

バーベキューと焼き芋でほくほく ~素敵な出会いを~

バーベキューと焼き芋でほくほく ~素敵な出会いを~

◆と き:平成30年11月23日(祝・金)午前10時~午後3時
◆ところ:梓水苑(バーベキュー施設)松本市梓川倭4262-1

◇参加条件◇
・結婚を希望している30~40歳までの独身男女各10名
・ただし男性は市内在住の方を優先します。
(応募者多数の場合は抽選となります。)

◇参加費◇
・男性 2,000円、女性 1,000円
(キャンセル=5日前まで 以降全額負担となります。)

◇内 容◇
バーベキュー・フリータイム・焼き芋会

《参加申込期限》平成30年11月16日(金)までに

【お問い合わせ先】
松本市社会福祉協議会地域福祉課 TEL:0263-27-3381
松本市役所四賀支所結婚推進   TEL:0263-64-3777

【梓水苑】

このページのトップへ↑

犯罪被害者支援 講演会&コンサート

講演会『混迷の時代を生きる”命の重さ”』

◇講 師:フリーランスのジャーナリスト
     江川 紹子 氏
      東京都生まれ。早稲田大学卒業後、神奈川新聞社に入社。1987年同社
     を退社。以降ジャーナリストとして活躍し、95年に菊池寛賞、96年、
     2011年に編集者が選ぶ雑誌ジャーナリズム賞を受賞。
      国際情勢や国内の社会問題、教育問題、人権・平和等に関して、精力的に
     取材・執筆。近年では震災の取材やオウム事件の記録を残す活動、刑事司法
     の様々な問題を追及するなど、多方面に活躍している。

◆日 時:平成30年11月17日(土)13:00~16:00(開場12:30)

◆会 場:キッセイ文化ホール 大ホール
     (長野県松本文化会館)松本市水汲69-2
     ※手話通訳あり 託児あり(要予約)

◆入場料:無料
     事前申込は不要です。お気軽にお越し下さい
     また、会場の駐車場は限られていますので
     できるだけ公共交通機関をご利用下さい

◇表彰式: 小中学生人権ポスター展
      中学生人権作文コンテストと入選作品朗読
              (松本市人権を考える市民の集い)

◇演奏会: ともにちゃんコンサート(長野県警察音楽隊の演奏)

◆主催・問合せ:長野県公安委員会指定犯罪被害者等早期援助団体
        認定特定非営利活動法人
        長野県犯罪被害者支援センター
        〒380-0836
        長野市大字南長野南県町685-2 食糧会館3F
        TEL 026-233-7848

◆共 催:長野県 松本市 松本市教育委員会 松本市人権擁護委員協議会

◆後 援:長野県警察本部 松本地区人権啓発推進連絡協議会 
     松本市企業人権啓発推進連絡協議会 部落解放・人権政策確立要求松本市
     実行委員会 長野県社会福祉協議会 松本市社会福祉協議会
     (株)週刊長野新聞社 毎日新聞長野支局 信濃毎日新聞社 
     朝日新聞長野総局 中日新聞社 読売新聞長野支局 長野市民新聞社 
     NHK長野放送局 SBC信越放送 NBS長野放送 TSBテレビ信州 
     abn長野朝日放送

■キッセイ文化ホール

このページのトップへ↑

自然観察 in 長峰山 ~野鳥編~

『ご一緒に野鳥の棲みやすい森づくりを考えてみませんか』

 かつての里山は、さまざまな生き物でにぎわっていました。しかし、近年では里山に人の手が入らなくなり、生物の多様性も失われつつあります。
 森倶楽部21では、安曇野市明科の「長峰山」で、先人が長い年月をかけて作り上げてきた里山環境を再生し、次世代に引き継ぎたいと考え活動しています。今回の観察会は、冬に遠方から渡ってくる野鳥の生活を覗いて、野鳥の棲みやすい森づくりをみなさまと共に考えたいと思います。ご参加をお待ちしています。

◇講 師:丸山 隆
 長野県自然観察インストラクター、前信州野鳥の会会長、写真集に「安曇平四季の鳥」2000年、共著「松本・安曇野旬の自然観察」2016年

◆日 時:2018年11月17日(土)午前9:30~12:00
     ※雨天の場合は翌18日(日)に実施します

◆集 合:長峰山天平の森駐車場

◆募集定員:20名(先着順)

◆申込締切:2018年11月13日(火)

◆持ち物:里山歩きのできる服装、靴、防寒具、筆記用具
     飲み物、双眼鏡、図鑑(持っている人)

◆主 催:特定非営利活動法人 森倶楽部21

◆後 援:安曇野環境市民ネットワーク
 
◆連絡先:百瀬 ちゆき TEL/FAX 0263-58-6693
           Eメール mori21@yumedia.jp

【長峰山天平の森】

            

このページのトップへ↑

「旧町名から学ぶ松本のまちの成り立ちと発展」

☆松本のまちづくりを考える女の101人会議 創立30周年記念事業☆

松本の旧町名碑巡り講座
「旧町名から学ぶ松本のまちの成り立ちと発展」

 400年を超える城下町松本に名残りをとどめる「町割り」と、その「町名」。
市立博物館と協働で作成した《松本旧町名碑マップ》をテキストとして、江戸時代から昭和30年代まで使われてきた旧町名の現地を訪れ、これからも語り伝えていくために、まちの成り立ちと発展について全4回のシリーズで学びます。
 博物館の学芸員とご一緒に、城下町の「宝もの」を探しましょう。

◆第1回 6月20日(水)
内 容:城下町の形成から発展
コース:武家地(城下町北部)

◆第2回 7月18日(水)
内 容:城下町の暮らしと文化
コース:町屋(城下町南・東部)

◆第3回 9月19日(水)
内 容:城下町から近代都市へ①
コース:城下町東縁部(あがたの森周辺)

◆第4回 11月14日(水)
内 容:城下町から近代都市へ②
コース:城下町南西縁部(松本駅周辺)

◇開催時間 午後1時~4時半
(座学60分、ウォッチング120分後茶話会)
◇開催場所:松本市市民活動サポートセンター(大手3-8-13 TEL:88-2988)
◇講師・ご案内:第1回=赤羽裕幸 博物館学芸員、101人会議メンバー
◇アドバイザー:窪田雅之(重文)馬場家住宅館長

【参加申し込み】
◇定 員:15名(定員になり次第〆切、1回ごとの受講もできます)
◇参加費:無料
◇連絡先:小林(TEL) 050-7115-2374

【主催】松本のまちづくりを考える女の101人会議
【共催】松本市立博物館

このページのトップへ↑

H30年11月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

H30年11月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」
会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

◇デジカメ写真~整理と加工編~ 11月5日・6日 午前10時~正午
 受講料800円 テキスト代200円
◇速習! Excel2013後半・土曜 11月10日 午前10時~午後3時
 受講料800円 テキスト代2,160円
◇暮らしの文書~折りたたみフォトスタンド編~ 11月12日 午前10時~正午
 受講料400円 テキスト代100円
◇イラスト入り年賀状を作ろう 11月19日・20日 午前10時~正午
 受講料800円 テキスト代200円

(ICTルームでは Windows 10、Office2013を使用します)

◆申し込み方法 ※託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。
 はがきまたはEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・Eメール
 アドレスをご記入の上、講座名には開催月を明記してお申し込みください。

◆申込先
 特定非営利活動法人 グループHIYOKO
 〒399-0737 塩尻市大門八番町4番1号 Eメール:pchiyoko@ghiyoko.net

◆お問い合わせ先
 【主催】
  塩尻市市民交流センター交流支援課
  TEL:0263-53-3350(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)
 【講座企画・運営】
  NPO法人 グループHIYOKO
  TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
  講座日程:https://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

■塩尻市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

長峰山山頂で 草原の草刈りを一緒にしませんか

長峰山山頂で 草原の草刈りを一緒にしませんか

 長峰山頂草原は、多様な草原性の植物が自生しており、まとまった面積を持つ貴重な草原です。草原を維持していくためには適度な草刈りが必要であり、これまで明科宮中地区の方達が継続実施されてきました。昨年から私たちも共に草刈りをしています。
 草刈りは6月と11月に実施。秋の草刈りを下記日程で行います。草原の風を受けて、安曇野の眺望を楽しみながら一緒に山頂草原の保全活動をしませんか?

◆開催日:2018年10月28日(日曜日)9時30分~12時

◆集合場所:長峰山山頂駐車場 9時より受付します。※雨天中止

◆持ち物:草刈り鎌、手袋、飲み物(保険は主催者で加入、鎌の用意有り)

【主催】特定非営利活動法人森倶楽部21
連絡先:Tel&Fax 0263-58-0360
担 当:永田
E-mail:mori21@yumedia.jp

◇ミニ自然観察会のお誘い◇
 私たちは、長峰山の絆の森、蝶の森一帯で2000年から里山保全活動をしています。里山の自然を観察し、保全活動がどのような効果をもたらしているのか見直すために、ミニ自然観察会を行っております。
 長峰山の自然に興味をお持ちの皆様、是非ご一緒に活動地の自然を観察しましょう。ご参加お待ちしております。

◇開催日時:2018年10月28日、11月25日(第4日曜日)
     午後1時からおおよそ1時間くらい
◇集合場所:長峰山天平の森入口前の駐車場
◇観察場所:天平の森周辺

連絡先:Tel&Fax 0263-58-6693
担 当:百瀬
E-mail:mori21@yumedia.jp

【長峰山山頂】

【天平の森】

このページのトップへ↑

第39回笑楽校 笑いヨガ 笑いによる健康体操

第39回笑楽校 笑いヨガ
笑いによる健康体操

◆日 時:平成30年10月27日(土) 13:30~15:00

◆場 所:松本市なんなんひろば(松南地区公民館)

◆参加費:資料代200円

◆申込み:不要

◆お問い合わせ:日本笑い学会信州支部事務局 田中高政
        E-mail:waraishinshu@gmail.com
        Tel:090-4136-7485(田中高政)
        Fax:026-273-0376

■松本市なんなんひろば(松南地区公民館)

このページのトップへ↑

なんでもありの勉強会

 「家族葬」や「墓じまい」という言葉を最近よく耳にします。時代と共に多様化している葬儀やお墓事情について、神宮寺副住職に着任された谷川氏にお話をうかがいます。自分らしい葬儀、お墓について皆さんで一緒に考えましょう。

◆講座名: 「自分らしい葬儀と現代の墓事情」
     
○講 師:医王山神宮禅寺副住職・谷川 光昭 氏 

◆日 時:2018年10月26日(金) 10:00~12:00頃

◆会 場:松本市市民活動サポートセンター

◆参加費:会員500円 / 一般1,000円

◆定 員:30名(申し込み順・定員になり次第締め切ります)

◆お申し込み先:特定非営利活動法人ライフデザインセンター 松本事務局
 TEL・FAX 0263-46-2020

◆主 催:特定非営利活動法人ライフデザインセンター

□松本市市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

ページ移動