カレンダーへジャンプ↓

記事一覧

楽団ケ・セラ 第16回定期演奏会

楽団ケ・セラ 第16回定期演奏会

ハンディを乗り越え音楽を通して自立を目指す若者たちのコンサートです♪
◆日 時:平成31年5月12日(日曜日)
     [開場]13:30
     [開演]14:00

◆会 場:松本市音楽文化ホール メインホール(松本市島内4351)

◆当日券:1,000円(中学生以下無料)
 前売券:[一般]800円 / [会員]500円

◆出 演:楽団ケ・セラ

◆演奏曲:U.S.A、ブラジル、亜麻色の髪の乙女、
     あなたに逢いたくて~Missing You~、行進曲≪威風堂々≫第1番、
     ほか

◇お問い合せ◇
NPO法人ケ・セラ TEL 0263-88-5616
E-mail music@npo-que-sera.org

【主催】NPO法人ケ・セラ
【後援】長野県教育委員会/松本市/松本市教育委員会/松本市社会福祉協議会
    信濃毎日新聞社/市民タイムス

【松本市音楽文化ホール】

このページのトップへ↑

わおん♪自然探検隊

「あそびの達人」
2010年から長野県塩尻市の小曽部で活動をしている、わおん♪自然探検隊。
小学3年生から中学生までが参加しています。
今年は、リピーター21人に加え、新しく10人が参加して、森の中で自由に思いっきりあそびました!

【2019年度の予定】

◆時 間:集合10:30、解散15:00

◆会 場:長野県塩尻市洗馬 小曽部地域で活動予定

◆対 象:小学3年生~中学3年生

◆定 員:先着20名(初めて参加する人)

◆日 程
 ①4月13日(土) 入隊式
  参加費 1,500円

 ②5月11日(土)、12日(日) 春のキャンプ
  参加費 9,000円

 ③6月8日(土) 外あそびの達人になろう①
  参加費 1,500円

 ④7月13日(土) 外あそびの達人になろう②
  参加費 1,500円

 ⑤8月2日(金)~4日(日) 夏のキャンプ
  参加費 15,000円

 ⑥9月7日(土) ひみつ基地であそぼう
  参加費 1,500円

 ⑦11月9日(土)、10日(日) 秋のキャンプ
  参加費 9,000円

 ⑧12月21日(土) 里山のクリスマス会
  参加費 1,500円

 ⑨2020年1月18日(土) 冬の森であそぼう
  参加費 1,500円

 ※詳細は決まり次第、ブログでご案内いたします。
 ※申込受付は2月9日(土)より開始!!

◆主 催:特定非営利活動法人わおん

◆後 援:塩尻市、塩尻市教育委員会

◆問い合せ:特定非営利活動法人わおん
 〒399-0704 長野県塩尻市広丘郷原685
 TEL 0263-87-3005 FAX 0263-87-4024
 E-mail waon@ac.auone-net.jp
URL http://npowaon.com

このページのトップへ↑

スマホ&タブレット教室のご案内

障害者パソコン研究会では、一人ひとりのやりたいこと、疑問に思っていることを解決するための勉強会を、下記の三カ所の会場で開催しています。一斉にインストラクターの講義を受講する方式ではありませんので、安心してお出かけ下さい。

◆対象者:障害をもつ方、ご家族、高齢者など
◆参加料:500円
◆持ち物:ご自分のスマホやタブレットなど
◆申込み:障害者パソコン研究会代表 前野 弘美
     TEL:080-1043-7315
     ※電話に出ないときは留守電にメッセージを入れて下さい。
     メールの場合には、 hmaeno@avis.ne.jp にお願いします。

◇場 所:塩尻会場→塩尻市市民交流センターえんぱーく2階(フリーコミュニティ)
          塩尻市大門一番町12-2
          TEL:0263-53-3350
     松本会場→松本市市民活動サポートセンター 観光情報センター2F会議室
          松本市大手3-8-13
          TEL:0263-88-2988
     安曇野会場→安曇野市社会福祉協議会豊科支所 ささえあいセンター・にじ
           安曇野市豊科4030-4
           TEL:0263-72-3013

◇時 間:13:30~15:30          

◇開催日・会場: 9月16日(日)塩尻会場
        10月21日(日)安曇野会場
        11月18日(日)塩尻会場
        12月16日(日)松本会場
         1月20日(日)塩尻会場
         2月17日(開催予定)松本会場
         3月17日(日)塩尻会場

◆主 催:障害者パソコン研究会
◆協 力:市民タイムスおもいやりボックス

□塩尻市市民交流センターえんぱーく

□松本市市民活動サポートセンター

□安曇野市社会福祉協議会豊科支所

このページのトップへ↑

伴(とも)に歩き、伴に走る 「見えない体験」「伴走・伴歩体験」

「見えない体験」「伴走・伴歩体験」

伴(とも)に歩き、伴に走る

身体を動かし汗をかくことは心身ともに気持ち良いものですね。
視覚障がいを持っている方が「安全に」「気持ち良く」運動し、歩いたり走ったり出来る環境づくりのために、伴走者や伴に歩く〔伴歩者〕を増やしたいと思います。
資格は特に必要ありません。
一緒に気持ち良く安全に外を歩いたり走ったりするだけで十分です。
年齢性別も問いません。
ふるってご参加ください。

◇会 場◇
・長野県視覚障害者福祉センター 及び
・長野県松本盲学校体育館 ほか

◇持ち物◇
・動きやすい服装・靴(上履き)、飲料、着替え、防寒着、帽子など

◇参加料◇
・無料

◇開始時間◇
・AM9:00~

◇体験会・練習会スケジュール(基本毎月第3日曜日)◇
※日程・会場は変更になる場合がありますのでご確認ください。
2018年

 5月20日(城山公園遠足)、6月17日、6月24日(アドバイザー資格試験)、7月15日、8月19日、9月16日、10月21日(乗鞍高原自然散策)、10月28日(アドバイザー資格試験)、11月11日(ブラインド大運動会)、11月18日、12月16日
2019年
 1月20日、2月17日、3月17日

信州 伴走・伴歩協会は、毎月第3日曜日、定期練習会を行っています。
ケガをしないための基本練習をしっかりと行いながら、視覚障がい者のことについて理解する場にしていきます。
飛び入り参加も可能ですので、お気軽にお問い合わせください。
また、会員も随時募集しています。

【お問い合わせ】
信州 伴走・伴歩協会 Guiding Star
代表 大谷 拓哉
〒390-0866 松本市城山7-22
TEL 0263-33-4079
FAX 0263-88-3765
E-mail alpine.otani@gmail.com
URL http://www.banso-banpo.com

このページのトップへ↑

第34回ふれあいサロン春 障がい者就労支援施設・市民交流販売会

第34回ふれあいサロン春-障がい者就労支援施設・市民交流販売会-

◆日時:平成31年3月14日(木) 10:30~14:00

◆場所:松本市市民活動サポートセンター(大手事務所2F)

◆内容:販売会 10:30~12:50
   (参加施設の自主製品お弁当・手作りクッキーや焼きお菓子・パン・
    クラフト品他)

    ふれあいコンサート♪ 13:00~14:00
    小松 規美子さん(ムジカコンパス所属)と楽しく歌おう♪
   (どなたでも自由に参加できます!一緒に楽しみましょう。)

◆主催:ふれあいマーケット事務局

◆協力:松本市市民活動サポートセンター・松本市障害福祉課

◆お問い合わせ
 ふれあいマーケット事務局(NPO法人てくてく)
              松本市元町2-7-13
              TEL&FAX:0263-34-0611
              E-mail:info@npo-tekuteku.jp
 松本市市民活動サポートセンター
              松本市大手3丁目8-13松本市大手事務所2F
              TEL&FAX:0263-88-2988
              E-mail:support-center@support-center.jp

◆松本市市民活動サポートセンター

      
        

このページのトップへ↑

プラチナサロン 3月

◆日時:2019年 3月14日(木)
    ■10:00~12:00
    「高齢者の福祉サービスについて」
    講師:松本市出前講座(高齢福祉課)

    ■13:00~15:00
    「ふれあいサロン」に参加

    ■14:00~15:00
    「賢い消費者になるために」
    講師:松本市出前講座(市民相談課)

◆会場:市民活動サポートセンター

◆参加費:300円(お茶代)
※午前・午後通しで参加される場合は、昼食をお持ちください。

◆主催:プラチナサポーターズ松本
    松本市市民活動サポートセンター

■市民活動サポートセンター

このページのトップへ↑

第7回プラチナフォーラム「笑って、輝け、プラチナ人生!」

第7回プラチナフォーラム テーマ「笑って、輝け、プラチナ人生!」

 培ってきたスキルや経験をいかして「生きがい・やりがい」のある活動をはじめませんか?プラチナ世代がますます輝き、いきいきとした生活を送るためのきっかけづくりを応援します。
(※プラチナ世代とは、歳月をかさねていっそう輝く、おおむね55歳以上のシニア世代を表す言葉です)

◆日時:平成31年3月9日(土)13:00~16:30(開場12:30から)

◆会場:松南地区公民館(なんなんひろば)3階大会議室(芳野4-1)

◆参加費:300円(資料及び菓子ほか)*事前申し込み2月1日から

◆定員:100人(先着)

◆内容
 13:00 開場
 13:10 講演「心の体操」~笑う門には福来たる!~
          講師:田中 髙政 氏
             元長野県看護大学教授、前佐久大学准教授
             現在は、日本笑い学会信州支部長として活動
 14:40 休憩
 14:50 ウェルカムコンサート&ステージ発表
       出演:プラチナコーラス隊・プラチナサポーターズ松本
 15:20 交流会
       お茶を飲みながら意見交換
 16:30 閉会

◆会場アクセス
 車:国道19号を南方向に直進。野溝交差点を左折して約2分
 電車:JR南松本駅下車 徒歩5分 

◆その他:季節がら大雪の場合中止となることがあります(当日9時決定)
     お問合せ下さい。

◆主催:プラチナサポーターズ松本・松本市市民活動サポートセンター
    松本市社会福祉協議会ボランティアセンター

◆お申し込み・お問い合せ
 松本市市民活動サポートセンター TEL/FAX:0263-88-2988
                Email:platinum@support-center.jp

◆松南地区公民館(なんなんひろば)

このページのトップへ↑

長野塩尻NPOカフェ「私たちの本当の価値、見つけてみよう」      ~事業評価入門~

毎日の業務を次々にこなしていくNPO。
目の前の仕事に追われる日々のなかで、事業の本来の姿が見えにくくなることがあります。
「私たちの活動の本当の価値って?」「誰のために、何のために、毎日頑張っているんだっけ?」
立ちどまって活動をふり返ってみたり、これからの事業の姿をじっくり考えてみたりする時間、最近とれていますか?
NPOがよりよい活動に向かって進んでいくためにも、自分たちの事業を新たな目で眺めてみることは、とても大切です。
今回は事業評価という方法を使って、自分たちの事業の価値がどこにあるのかを一緒に考えてみましょう。
NPOカフェでは、講義とワークを通じて「私たちの活動の価値」にもやもやしているNPOの皆さんにヒントを提供します。

◆日 時 :2019年3月4日(月)13:00~15:00 (12:40受付開始)

◆場 所 :塩尻市民交流センター えんぱーく3階 多目的ホール
     https://goo.gl/3sdDte
    (長野県塩尻市塩尻市大門一番町12番2号)
    ・JR塩尻駅下車東口徒歩約8分
     ・長野自動車道塩尻ICから約10分
    【お車でお越しの場合】
     駐車場は連結している市営大門駐車場をご利用ください。当日、6時間
     までの無料スタンプをご用意します。3、4階に駐車していただき、3階
     連絡通路をご利用いただくと便利です。

    *会場内への飲食物のお持ち込みは自由です。

◆参加費 :無料

◆対 象 :NPO等の方、テーマに関心のある方はどなたでも

◆定 員 :30名(先着順)

◆主 催:日本NPOセンター

◆共 催 :長野サマライズ・センター、長野県みらい基金

*本セミナーはトヨタ財団の助成を受けた「NPO事業評価実践のための研修プログ
  ラム開発」の一環として実施します。

◆お申し込み
以下のフォームに必要事項をご記入のうえ、「送信」をクリックしてください。
申込締切:3月1日(金)
https://goo.gl/forms/MbzTfpHoouKtnU7O2
  *託児そのほかサポートが必要な方は、可能な限り2月15日(金)までにご相談
  ください。
  *聞こえに不安のある方のために、遠隔文字通訳サービスを設置します。

◆セミナー概要
1.事業評価コーディネーターのヒトモノ語り
2.ワーク (1) 私たちの「笑顔さん」と「残念さん」はどこ?
3.ワーク (2) 「笑顔さん」と「残念さん」が教えてくれる道しるべ
4.事業評価の基礎を知ろう
5.質疑応答
6.評価の現場からのメッセージ
  *内容は若干変更されることがあります

◆講師紹介
今田 克司(いまた かつじ)
日本NPOセンター 副代表理事
米国(6年)、南アフリカ(5年半)含め、国内外でNPOマネジメント歴24年。現職ほかに(一財)CSOネットワーク代表理事、(一社)SDGs市民社会ネットワーク業務執行理事。
社会的インパクト評価イニシアチブ(SIMI)共同事務局メンバー、同ガイドライン・ワーキング・グループ・リーダー、などNPOやソーシャルセクターに評価文化やインパクト・マネジメントを根づかせる試みでも牽引役を果たしている。2018年12月より日本評価学会理事。

小笠原 恵美子(おがさわら えみこ)
認定NPO法人長野サマライズ・センター設立、現事務局長
NPO事業評価コーディネーター※
長野県内外含め3つのNPO法人の設立に関わり、現在も「女性・子育て、障がい」をキーワードに複数のNPO法人の活動を応援中。
「きこえに不自由のある方々の『みんなと一緒に笑いたい、学びたい』を支える活動」に取り組んできた20年の経験を、多様なNPOに対する「共感しあえる評価」につなげたいと勉強中。

※NPO事業評価コーディネーターとは
日本NPOセンターの「NPO事業評価実践のための研修プログラム」では、地域レベルでNPOが事業評価を自分たちのミッション達成や組織基盤強化に活用できるように、地域のリソースを上手に利用するコーディネート役として、事業評価コーディネーターの育成を実施しています。

◆お問い合わせ
お申込み・内容等については
認定特定非営利活動法人日本NPOセンター(担当:清水・山脇)
メール:evaluation@jnpoc.ne.jp
電話:03-3510-0855
会場・施設については
認定特定非営利活動法人長野サマライズ・センター(担当:小笠原)
メール:fstepemioga@gmail.com
電話:0263-52-4148

■塩尻市民交流センター えんぱーく

このページのトップへ↑

H31年3月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」

H31年3月 塩尻市主催「ぱそこん基礎講座」
会場:塩尻市民交流センターえんぱーく 2F ICTルーム

◇インターネット入門 3月4日・5日 午前10時~正午
 受講料800円 テキスト代200円
◇インターネットでショッピングを楽しもう 3月8日 午前10時~正午
 受講料400円 テキスト代100円
◇インターネットを安全に使おう 3月11日 午前10時~正午
 受講料400円 テキスト代100円
◇Googleマップで旅行体験 3月12日 午前10時~正午
 受講料400円 テキスト代100円
◇暮らしの文書 ~差込印刷編~ 3月14日・15日 午前10時~正午
 受講料800円 テキスト代150円

(ICTルームでは Windows 10、Office2013を使用します)

◆申し込み方法 ※託児(有料)を希望する場合は、事前にご相談ください。
 はがきまたはEメールで、講座名・郵便番号・住所・氏名・年齢・電話番号・Eメール
 アドレスをご記入の上、講座名には開催月を明記してお申し込みください。

◆申込先
 特定非営利活動法人 グループHIYOKO
 〒399-0737 塩尻市大門八番町4番1号 Eメール:pchiyoko@ghiyoko.net

◆お問い合わせ先
 【主催】
  塩尻市市民交流センター交流支援課
  TEL:0263-53-3350(平日9:00~19:00 土日祝9:00~17:00 水曜休館)
 【講座企画・運営】
  NPO法人 グループHIYOKO
  TEL/FAX:0263-54-7226(平日9:30~16:00)
  講座日程:https://www.ghiyoko.net/lesson_sch.html

■塩尻市民交流センターえんぱーく

このページのトップへ↑

上波田(かみはた)あそび工房                    ~放課後に自然の中で遊ぼう~

~自然豊かな上波田のフィールドで、放課後にあそびながら学ぶ~
今では少なくなった「異年齢間」であそぶ機会を通して、自然の中で共生の視点に立ち、基本的なサバイバル力を身に付け、子ども達がのびのびと群れあそびができる空間を放課後に提供します。外遊びや集団活動を通じて、それぞれの子どもが自身の可能性を伸ばすことを見つけてもらえる機会を目指します。

◆日 程:平成30年5月~平成31年3月の毎週水曜日15:30~18:30
     (12月12日、1月9日・16日・23日・30日、2月6日・13日・20日・27日、
      3月6日・13日・20日)
     ※お盆や年末年始・祝日・長期休暇中など一部開催しない日もあります

◆場 所:体験創庫かけはし及びみんなのゆめの森 他
     長野県松本市波田4507-3(かけはし庵)
     集合は現地15:30、松本電鉄渕東駅15:55、波多神社16:00

◆登録費:1,500円(年間包括保険代金見合い)

◆参加費:500円/1回(プログラム費、消耗品、おやつ、資料など)

◆持ち物:長そで、長ズボン、ぼうし、軍手、タオル、着替え
     雨がっぱ・長靴(雨の日)、スキーウエア・スノーシューズ(雪の日)

◆対 象:5歳(年長)~15歳(中学生)までの子ども20名/各回まで

◆申込み:チラシ裏面を記入の上、郵送またはFAXにて提出
     (チラシは松本市市民活動サポートセンターにあります)

◆主 催:体験創庫かけはし

◆後 援:松本市教育委員会

◆問い合わせ:体験創庫かけはし 担当:藤村
       TEL 0263-92-1508 / 090-2219-2457
       E-mail : ts_kakehashi@yahoo.co.jp
       日中は携帯電話が繋がりやすいです

■かけはし庵

このページのトップへ↑

ページ移動